2008年04月18日

新潟 大沢山温泉 大沢館

住所新潟県南魚沼市大沢1170 電話025-783-3773
泉質ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性低温泉)
風呂の種類男女別内湯 男女別露天風呂
料金宿泊 12,720円〜21,120円(税込)
日帰り入浴 不可
日帰り入浴
日帰り設備
営業期間通年営業
地図を表示マップ
URL
旅行日2008/04/18

関越塩沢石打ICから車で20分程の南魚沼塩沢の山あいに隠れ家のように建つ「豪農の館」といった風情の「もてなしの心」いっぱいの宿。
風格ある重厚な楼門を潜るとこの奥に玄関がある。本館と別館、露天風呂の湯小屋が渡り廊下でつながった一軒宿風の佇まい。
館内のあちこちに果物、餅、田楽、薬草茶が置いてあり客に振舞われている。楼門に焼き芋、玄関には林檎・きゅうり・チマキが歓迎する。
館内も木のぬくもりが溢れ、太い黒光りする柱やピカピカに磨き上げられた廊下や階段が目に付きます。手入れの良さが際立っています。
露天は渡り廊下を通って行く。手前に味噌田楽・薬草茶、廊下にアイス・煙草が置いてある。お風呂セットのヘチマ・軽石・足袋にも驚く。
【露天風呂】天井に太い丸太の梁が掛けられた、屋根付きの半露天風呂。向かいに巻機山や魚沼三山が見え開放感が素晴しい。お湯は無色透明で滑らか。
【内湯】内湯は岩造りで大きな窓ガラスで開放感も満点。天井を見上げれば大きな丸太組み。循環だが、浴後のつるつる感はかなりのものがある。
玄関脇の囲炉裏談話室。夕食後は囲炉裏を囲んで、ご主人の振舞酒、かき餅、焼きおにぎりを肴に談話がはずむ。
夜はライトで浮かび上がる木造の回廊。露天風呂の左手には渡り廊下、客室、内風呂が見える柔らかな照明と月明かりの下での湯浴みも最高。

posted by 日本の秘湯 at 14:05 | 口コミ情報(0) | 新潟県の温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。