2007年10月13日

宮城 白石 白石温麺

白石インターから車で約5分、国道113号線沿いにあるうーめん番所。城下町白石にふさわしい趣がある。にんじんやモロヘイヤ、うめじそにゆりね、柿の葉など、さまざまな変わり温麺(うーめん)が楽しめる。
好みで3種の麺が一度に楽しめる「うーめん三昧」840円。うめじそ・モロヘイヤ・にんじんの3種を選ぶ。温麺は小麦粉と塩水から作る油を使用しない乾麺で、限りなくそーめんに近い。右下の「柿のゼリー」は、柿の甘みと独特の食感がゼリーの中に凝縮されて絶品。
posted by 日本の秘湯 at 12:28 | 口コミ情報(0) | 食道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。