2007年10月11日

福島 土湯 浄土平・吾妻小富士

浄土平は磐梯吾妻スカイラインの中間地点の標高1600メートルに位置し、吾妻小富士、桶沼、一切経山にかこまれた一帯。吾妻小富士(1707m)は浄土平の東に美しく鎮座する浄土平のシンボルで、山頂へは、浄土平から15分程度の登りで火口壁に立つことができる。
吾妻小富士山頂から見た浄土平。浄土平ビジターセンターや天文台、おみやげ物店やレストランがある浄土平レストハウスが見える。
噴火口底の様子。山頂はすり鉢状の火口になっていて、ごつごつとした岩やむき出しの山肌など、ちょっと寒々とした雰囲気。明治時代までは水がたまっていたそうだ。
posted by 日本の秘湯 at 13:07 | 口コミ情報(0) | 小旅行南東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。