2007年02月24日

静岡 天城湯ヶ島 天城隧道

川端康成の「伊豆の踊子」や松本清張の「天城越え」で有名な天城峠。峠へ続く旧道は狭く対向車が来るとちょっと困る。道は国道414号・下田街道の旧道。明治時代に造られた。雰囲気は自然にマッチングしていい。伊豆の踊り子の舞台となった遊歩道、約2km弱の砕石・砂利の峠道「踊子歩道」という旧天城峠の道を進む。
天城隧道(旧天城トンネル)のこちら側が静岡県天城湯ケ島町、反対側は同県河津町。標高711mに位置し延長446m、幅3.5m。石積みで造られている。中には僅かに電灯の明かりが灯っている。
posted by 日本の秘湯 at 09:05 | 口コミ情報(0) | 小旅行東海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。