2004年06月26日

群馬 嬬恋 鬼押出し園

【惣門】キャベツで有名な嬬恋村にある鬼押出し園は、1783年(天明3年)に起きた浅間山の噴火の際に流れ出た溶岩の中にある。惣門をくぐり表参道〜観音堂〜裏参道をめぐる標準コースは、一周920m徒歩で約40分。
【参道】園内は噴火の激しさを今に伝える岩海の奇観と、ハーブガーデンやさまざまな植物をテーマにした小径があり、豊かな大自然が織りなす浅間高原随一の景観。
【観音堂】中心に位置する浅間山観音堂には、大噴火の犠牲となった霊を供養するために観音様が祭られている。
posted by 日本の秘湯 at 13:45 | 口コミ情報(0) | 小旅行関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。