2009年01月29日

福島 松川浦 あんこう鍋 ホテル飛天

ホテル飛天で冬の味覚、あんこう鍋を満喫。相馬沖でとれるアンコウが上物とされる理由は、黒潮と親潮が交錯するためプランクトン豊かな海で育った魚を餌としているから美味しくなるそうだ。
アンコウ鍋仕上げの雑炊で満腹になったので、食べきれなかった釜めしでお夜食にと作ってくれたおにぎりとデザート。ホテルの行きとどいた気配りと、きめ細かなサービスが嬉しい。
posted by 日本の秘湯 at 17:53 | 口コミ情報(0) | 食道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。