2009年04月06日

栃木 湯西川温泉 湯の郷湯西川観光センター

住所 栃木県日光市西川478-1 電話0288-78-1222
泉質アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)
風呂の種類男女別浴場(露天風呂、内湯) 岩盤浴(大人のみ可 +1,000円) 足湯(無料)
料金日帰り入浴 大人(中学生以上) 500円 子供 300円
日帰り入浴9:00〜21:00(受付は20:00まで) 足湯は24時間
日帰り設備休憩処○ 食堂○ 駐車場○
営業期間無休
地図を表示マップ
URLhttp://www.city.nikko.lg.jp/kankou/yunishi/onsen/yunosato.html
旅行日2009/6/6

湯の郷湯西川観光センターは、道の駅「湯西川」の中にある日光市営の観光センターで野岩鉄道湯西川温泉駅にも直結した施設。物産店や売店のほかに、温泉施設や足湯、岩盤浴も備えている。
【玄関】観光センター2階に日帰り温泉がある。ガラスドアを開けるとコインバック式下駄箱と券売機が左にある。
【受付】正面にフロント、右の窓側は畳敷きの休憩スペースがある。左側の廊下をまっすぐ進むと暖簾が掛かり、男湯、岩盤浴場、女湯と並んでいる。
【和風の廊下】男湯(明神の湯&高瀬の湯)、岩盤浴室、女湯(葛老の湯&横瀬の湯)がある。男湯・女湯は日替わりなのか週替わりなのかは不明。
【浴室入口】脱衣場は結構広く、右にコインバック式ロッカーと左が洗面台4人分、ドライヤーも2台置かれている。
【露天風呂】内湯の外には岩風呂風の露天風呂がある。露天といっても窓のない内湯といった感じで、窓の上の方が空いているだけで天井があるので開放感はない。弱とろみとヌルヌル感が混じり合う湯ざわりはよい。
【内湯】御影石の内湯は20人程入れる広さで、加温のみの無色透明のお湯が掛け流されている。大きな窓に面した浴槽はかなり大きく気持ちがよい。湯は硫黄臭がほんわかと漂い、鮮度が高く塩素の匂いはしない。
【休憩処】受付右横にある畳敷きの休憩処。受付に伝えておけば一旦外にでて食事をしての再度入浴も可能である。

posted by 日本の秘湯 at 13:55 | 口コミ情報(0) | 栃木県の温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。