2020年01月01日

茨城県

日帰り温泉
茨城 奥久慈温泉郷 袋田温泉 関所の湯
ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
低張性弱アルカリ性低温泉
袋田温泉は、平安時代に発見された由緒ある温泉で、水田の中に自然に湧き出したことから「田毎の湯」と呼ばれ親しまれてきた。泉質はナトリウム-硫酸塩・塩化物泉で、肌によいことから、美人の湯として知られている。
茨城 奥久慈温泉郷 大子温泉 森林の温泉(もりのいでゆ)
ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
低張性アルカリ性低温泉
森林の温泉は、茨城県最北部の大子温泉にある新しい町営の日帰り施設。自然林に囲まれた広大な露天風呂は地元特産の八溝石を使用した岩風呂で、大きな3つの湯船があり庭園風に造られている。山々に囲まれた湯舟からは、緑一色の贅沢な眺めが楽しめる。
共同浴場
茨城 奥久慈温泉郷 月居温泉 滝見の湯白木荘
アルカリ性単純温泉
低張性アルカリ性温泉
月居(つきおり)温泉は袋田の滝のすぐ上流ある古くからの温泉で、地区民直営の共同浴場「滝見の湯」と休憩・宿泊施設「白木荘」からなる。建物自体はログハウス風のつくりで天井は高く、湯治場のような温かく懐かしい雰囲気のする共同浴場だ。
posted by 日本の秘湯 at 00:00 | 口コミ情報(0) | 全国の温泉一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【全国の温泉一覧の最新記事】
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。
関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。