2020年01月01日

千葉県

秘湯・名湯の宿
千葉 七里川温泉 七里川温泉いろりの宿
単純硫黄冷鉱泉(総硫黄・メタけい酸・炭酸水素ナトリウム)
低張性弱アルカリ性冷鉱泉
七里川温泉は、房総半島の養老渓谷や栗又の滝がある静かな山間の本格的な硫黄泉が湧き出る一軒宿の温泉。食材持ち込み可の囲炉裏があり、自分で炉端焼きしたり、隣の人と食材を交換したり、知らない人同士がすぐに仲良くなる不思議な空間を体験できる。
千葉 不老山薬師温泉 正翠荘
単純冷鉱泉(メタほう酸・メタけい酸・重炭酸ソーダ)
低張性弱アルカリ性冷鉱泉
千葉県南房総館山の南突端に近い、不老山の山麓に湧く一軒宿の不老山薬師温泉。安房自然村の中にあるロッジ風の洋館の正翠荘。昔から不老山の「くすり湯」と言われ、すべすべ感のあるお湯は琥珀色で、しっとりと肌を潤してくれる。
千葉 青堀温泉 静養園
ナトリウム-塩化物泉
高張性弱アルカリ性低温泉
青堀温泉は富津岬の近くの県道沿いにある歴史の古い温泉。真っ黒な湯が掛け流しのすべすべする湯だ。湯は綺麗な蜂蜜色で生温かくぬめりがあり、ほんのり塩味のヨード臭がする。28度の冷泉はヨードを多く含むせいか泡立っている。
posted by 日本の秘湯 at 00:00 | 口コミ情報(0) | 全国の温泉一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【全国の温泉一覧の最新記事】
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。