2009年04月07日

栃木 日光 華厳の滝

【華厳の滝エレベータ】和歌山県の那智の滝、茨城県の袋田の滝とともに「日本の三大名瀑」とも呼ばれる。堅い岩盤をくり抜いたエレベーターで100m降りた、滝正面の2階建て観瀑台からは滝壷を間近に見ることができる。
【観瀑台から見る華厳の滝】高さ97m、落口巾7mをほぼ一気に落下する豪快さと、自然が作り出す華麗な造形美は圧巻。滝中腹から横広がりに染み出して流れる細い小滝は十二滝と呼ばれる。
【観瀑台から見る滝壺】深さ4.5mの滝壺から大量の水煙が風に乗って舞い上がっている。男性的で荒々しく、落水量も毎秒2トンと豊富なのでもの凄い迫力だ。
【駐車場から滝にかかる虹を望む】6月にはたくさんのイワツバメが滝周辺を飛び回る。1月から2月にかけては十二滝が凍るため、華厳の滝はブルーアイスに彩られる。
posted by 日本の秘湯 at 09:02 | 口コミ情報(0) | 小旅行関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。