2009年11月10日

大分 道の駅 耶馬トピア

住所国道500号 大分県中津市本耶馬渓町大字曽木2193-1 電話0979-52-3030
駐車場大型車 3台 普通車 100台 身障者 32台
車中泊評価総合○ 静粛○ 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ売店 9:00〜17:00 レストラン 9:00〜17:00
情報環境インターネット× ワンセグ×
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省九州地方整備局)
旅行日2009/11/10

【駐車場から道の駅に入る橋】中津市本耶馬渓町の青の洞門近くの国道500号線沿いにある。施設は川の中洲に造られていて、そばのみを使った食事やそば打体験ができるふれあいステーション(正面)、耶馬溪風物館、ふるさと塾がある。
【駐車場】休憩所前の広い駐車場。この奥にもこの2倍位の駐車スペースがある。広大な駐車場に小さな駅舎、奥を知らないとなんと小さな道の駅舎かと思う。左端の建物はトイレ。
【耶馬溪風物館】耶馬渓や青の洞門の歴史・民族資料を展示する資料館(300円)。耶馬渓の様々な文化に触れることができる。
【休憩所】駐車場エリアに、耶馬渓名物の洞門そばを食せるそば処と特産物の産直マーケットがあり、隣に休憩所も併設されている。
【車中泊の様子】照明灯はなく灯りはトイレの常夜灯のみ、夜は真っ暗になる。車中泊は我々1台。
【夕食後のひととき】電球色のLED電池ランタンのほのかな灯りは雰囲気も柔らかく落ち着く。

posted by 日本の秘湯 at 17:01 | 口コミ情報(0) | 道の駅九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。