2009年11月12日

大分 別府八湯 亀川温泉 別府海浜砂湯

住所大分県別府市上人ヶ浜 電話0977-66-5737
泉質ナトリウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
風呂の種類砂湯 男女別内湯
料金日帰り入浴 1,000円
日帰り入浴8:30〜18:00(最終受付17:00、11月〜3月期9:00〜17:00)
日帰り設備休憩処× 食堂× 駐車場○
営業期間休業日 毎月第4水曜日(休日の場合翌日)
地図を表示マップ
URLhttp://www.city.beppu.oita.jp/01onsen/02shiei/09kaihin/kaihin.html(別府市)
旅行日2009/11/12

【別府海浜砂湯】別府亀川の国道10号沿い、別府国際観光港隣の上人ヶ浜公園の一角にある市営の砂湯温泉。
【玄関】別府の中でも竹瓦温泉など砂湯に入れるところは何カ所かあるが、海岸沿いの屋外ではここだけだ。
【受付】受付で専用浴衣を受け取り、ロッカールーム(100円が必要)で専用浴衣に着替えて外で順番を待つ。
【浴舎】ロッカールームからでると、6m×20m位の砂湯が2面あり、1つは砂湯にもう1つは砂を温めるための湯が張られている。砂湯には一度に12人が入浴できる。
【砂湯】順番が来ると砂かけさんがクワで人型の穴を掘り、そこに寝転ぶと温かい砂を体の上にかけてくれる。砂湯に入って15分、体中がホカホカと暖かく気持ちいい。全身の血がどくどくと脈打つ感じがする。湯を含んだ砂が意外と重い。
【調節中の砂場】砂湯の作り方は・・地熱で砂を温めるのではなく、60℃の湯をもう片面の砂場に張り、湯を抜いて適温に調節するそうだ。可動のテント屋根もあるので雨の日でも安心。
【内湯入口】15分ほど砂で暖まったらシャワーで砂を流して内湯で身体を洗う。
【内湯】砂を洗い流したあとゆっくり入浴すれば気分爽快。無色透明無味無臭のさっぱりした湯。
【足湯】海に面した足湯もあり、こちらは無料。別府湾が目の前に広がりなんとも素晴らしい。
 

posted by 日本の秘湯 at 15:16 | 口コミ情報(0) | 大分県の温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。