2020年01月01日

熊本県

日本秘湯を守る会宿
熊本 黒川温泉 旅館山河
単純硫黄泉(硫化水素型)
低張性中性高温泉
阿蘇からクルマで30分。標高700m、筑後川の最上流田の原川の渓流沿い、木々に囲まれた谷間にある秘湯の宿。薬師の湯と呼ばれていて鉄分を多く含んだ赤茶けた硫黄の石風呂で、黒壁と少し落とした照明の中で薄黄緑色に濁った湯が静かに掛け流しになっている。
日帰り温泉
熊本 不知火温泉 ロマンの湯
ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
低張性?性温泉
不知火温泉ロマンの湯は、熊本から天草へと向かう国道266号線沿い、宇土半島に位置する道の駅不知火にある日帰り温泉施設。微黄色っぽい無色透明のさっぱりとした湯で、海に近いせいか、かなり塩渋い食塩泉だ。
熊本 有明温泉 さざ波の湯
アルカリ性単純温泉
低張性アルカリ性温泉
天草上島の西海岸を走る国道324号沿いの天草市にある道の駅有明に隣接する日帰り温泉施設。浴室は広々としていてツルツル系の湯。レストランで有明名物タコ飯御膳やタコ天丼、タコカレー、タコピラフなどタコ料理の食事もできる。
共同浴場
熊本 人吉温泉 元湯
ナトリウム‐炭酸水素塩・塩化物泉
低張性弱アルカリ性高温泉
人吉城跡公園が近くにある、町なかに古くからある共同浴場。広々として明るい浴室に、こじんまりとした湯船が1つある。48℃の掛け流しの湯は、無色透明、無味無臭でやや高め。細かな湯の花が舞い泡つきもあり、ツルツルとした肌触りが非常に心地良い。
posted by 日本の秘湯 at 00:00 | 口コミ情報(0) | 全国の温泉一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【全国の温泉一覧の最新記事】
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。