2009年11月07日

香川 坂出 瀬戸大橋

【与島PA】岡山県早島町(国道2号)から香川県坂出市(国道11号)を結ぶ、全長9,368mの瀬戸大橋の途中にある唯一のパーキングエリア。瀬戸大橋をゆっくりと眺望できる絶好のロケーションにある。上下線集約エリアとなっておりUターン通行もできる。
【展望台】与島プラザの展望台からは、多くの島々や行き交う大小さまざまな船舶をパノラマで展望できる。PA内にはフードコートや売店、遊歩道、展望施設などを備え、第2駐車場に隣接するフィッシャーマンズ・ワーフからは遊覧船も出ている。
【展望台カフェ】展望台1Fにあるカフェ。隣のフードコートでは讃岐うどん、瀬戸のタコや讃岐コーチンも食べられる。
【瀬戸内の島々】瀬戸内の島々も見渡せる。夕日のスポットとしても知られ「日本一夕日の美しいスポット」の1つでもある。土祝日の日没〜22:00にライトアップされ人気だ。
【公園エリア】PAはとても広く緑も沢山あり、屋外には架橋記念碑、瀬戸の泉、大きな日時計、瀬戸大橋展望の築山がある。
【架橋記念碑】瀬戸大橋の開通記念碑。橋がバックになり絵になる人気のポイント。このほか瀬戸大橋が綺麗に見える展望台や写真スポットが沢山ある。
【北備讃瀬戸大橋】与島から三つ子島へ架かる全長1,611mの橋で、南備讃瀬戸大橋とあわせて2連吊橋を構成している。2層構造で自動車道の下にはJR列車が走る本州四国を結ぶ唯一の鉄道連絡橋でもある。
【南備讃瀬戸大橋】三つ子島から番の州へ架かる全長1,723mの橋で、北備讃瀬戸大橋とあわせて2連吊橋を構成している。瀬戸大橋最大の吊橋で道路鉄道併用橋としては世界第2位の長大吊橋。


前回(2009.11.7)訪問時は与島PAから北備讃瀬戸大橋を眺めたが、今回(2010.11.1)は瀬戸大橋記念公園から南備讃瀬戸大橋を見る。
【道の駅瀬戸大橋記念公園】瀬戸大橋の香川側に大橋完成を記念して造られた道の駅。 1988年に開通した瀬戸大橋は、6つの橋と4つの高架橋で構成され、道路と鉄道を併用した橋としては世界一を誇る。
【公園案内図】橋の根元にある北駐車場(図右下)、その手前300mの公園入口にある東駐車場(左下)、海に面した西駐車場(左上)の3ヵ所ある。
【架橋機器展示広場】工事で使われた機械の実物を展示している広場。広場を抜けると橋の麓から大橋を展望できる展望エリアがある。
【公園最先端からみる南備讃瀬戸大橋】瀬戸内海の島々、行き交う船、瀬戸大橋と眼前の大パノラマは圧巻。
【マリンドーム】国内最大級の木製ドーム(高さ15m、直径約50m)。客席からはステージだけではなく、海や瀬戸大橋も見渡せる。
【マリンドームからみる南備讃瀬戸大橋】陸上から突き出した高架橋とその先に瀬戸大橋の吊り橋が見える。
【瀬戸大橋記念館】架橋工事の全貌が展示紹介され、大迫力映像のブリッジシアターも無料で見られる。瀬戸大橋が作られていく過程を模型や映像で分かりやすく紹介している。
【瀬戸大橋記念館からみる南備讃瀬戸大橋】橋の下を大型船が航行、瀬戸大橋の巨大さがわかる。イルミネーションに彩られた夜の瀬戸大橋も幻想的だそうだ。
posted by 日本の秘湯 at 13:45 | 口コミ情報(0) | 小旅行四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。