2009年11月07日

徳島 三好 祖谷峡

【祖谷峡】徳島県と高知県の県境の剣山国定公園に位置する祖谷峡は日本三大秘境の一つ。四国山地の主峰、百名山の一つである標高1,955mの剣山を源とする祖谷川が削ったV字渓谷には、原始林が生い茂る山々の斜面が急角度で落ち込む。
【小便小僧】祖谷峡のシンボル小便小僧は、細いくねくね道を行く秘境と呼ぶにふさわしい、祖谷街道中一番の難所といわれる七曲りの断崖の先に立っている。谷底まで200mの高さがあり、かって地元の子供たちが度胸試しをしたという逸話にちなんで作られた。
【祖谷峡の紅葉】ここに来るのに、祖谷口から県道32号を走ったが、擦れ違いの厳しい狭い道とブラインドコーナーが連続する山道。運転に自信のない方は道路も整備された2車線の大歩危からのルートをお勧めする。
【小便小僧】覗き込むと身がすくむ。徒歩10分先にはホテル祖谷温泉がある。
【小便小僧】ガードレールからはみ出すように突き出た岩場には、小銭が何枚も投げ込まれていた。
posted by 日本の秘湯 at 16:10 | 口コミ情報(0) | 小旅行四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。