2009年11月10日

山口 美祢 秋吉台

【案内図】秋吉台は、太古の昔は海だった日本最大のカルスト(石灰岩の)台地で国定公園及び特別天然記念物の指定を受けている。
【駐車場】秋吉台カルスト展望台の駐車場に車をとめる。石灰石の岩肌が露出するラピエ、月のクレーターのような凹地のドリーネやウバーレ、ポリエなどがあり、異国的な雰囲気をかもしだしている。
【カルスト台展望台】秋吉台の一面の草原風景を見渡すことができる。秋吉台カルスト展望台の2階展望部は円形となり、360度の大パノラマを堪能できる。車椅子用のスロープも整備し、障害者も利用できるようになっている。
【秋吉台の石碑】3億5千万年ほど昔、海底火山の海面近くにサンゴ礁が形成され厚い石灰岩層ができた。その後、石灰岩層は隆起して地表に現れ、雨水により侵食され鍾乳洞やドリーネとよばれる窪地が数多く形成され、カルスト地形となった。
【展望台から左方向を望む】羊の群れのような白い石灰岩が無数に点在する。
【展望台から右方向を望む】秋吉台を縦断するドライブルートがカルストロード。
【妙見原】枯れた草だけが広がる台地。小高い丘に上がれば、広大なカルスト台地が一望できる。
【若竹山】解放感あふれる広大なカルストの景色と草原が広がる。
【秋吉台自然研究路】展望台から少し歩いたところ。石灰岩の岩肌が露出するラピエ。
【秋吉台自然研究路】さらに進むと、草原がどこまでも続き、その広々とした眺めはまさに爽快。
posted by 日本の秘湯 at 08:10 | 口コミ情報(0) | 小旅行中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。