2010年01月22日

新潟 瀬波温泉 湯元龍泉

住所新潟県村上市瀬波温泉2丁目2-25 電話0254-52-5251
泉質ナトリウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
風呂の種類男女別内湯 男女別野天風呂 野天滝湯 野天泡風呂 貸切家族風呂(60分1,050円、延長30分525円)
料金日帰り入浴 大人 840円 子供 420円
日帰り入浴9:00〜22:00(21:00受付終了)
日帰り設備休憩処○(有料貸室も有60分1,050円、土日祝日2,100円) 食堂○ 駐車場○
営業期間不定休
地図を表示マップ
URLhttp://www.ryusen.org/
旅行日2010/1/22

【正門】湯元龍泉は、新潟県村上市の瀬波温泉街の入口にある瀬波温泉唯一の日帰り温泉施設。瀬波温泉は明治期の石油採掘の際に偶然湧き出した温泉。
【玄関】高級旅館を思わせる門をくぐって中に入ると玄関がある。豊富な湯量を使った滝湯が流れる大きな野天風呂が自慢だ。
【案内図】男女別の大浴場、滝湯、あわ湯、屋根付き野天風呂の他、見事な石庭・池・竹林、湯上り処の大広間、個室客室、喫茶コーナー、マッサージコーナー、中国料理店などがある。
【フロント】フロントとゆったりしたロビー。レトロな雰囲気を漂わせつつモダンな感じ。自家源泉は地下180mから93.8度の高温の湯が毎分200リットルも湧出する。
【休憩処】鮭の加工品、村上茶、米などの新潟や村上の特産品や美容・健康グッズなどが置いてある。
【石庭園】ロビー向うには石庭と奥に池、右手に竹林が広がる。きれいに手入れされた庭が美しい。
【浴舎入口】手前が男湯、奥に女湯がある。廊下付きあたりには家族風呂とマッサージコーナー、その右手に個室客室がある。
【脱衣所】脱衣所は広く、コイン返却式のロッカーが沢山並んでいる。洗面台も広くとてもきれいで清潔だ。
【浴室入口】右扉が浴室入口。左扉は湯上がりの汗を乾かす乾燥室。あまり見ない設備だ。
【大浴場】油臭がする湯にに浸かりながら肌をなでるとツルツルする。内湯は加水のみの掛け流しだ。
【野天風呂より大浴場を望む】野趣溢れる作りの野天風呂は、周囲に囲いがあるので眺望はよくないが雰囲気はよい。4種類の野天風呂(大野天風呂、小野天風呂、滝湯、あわ湯)がある。
【大野天風呂】東屋風の屋根が付いた野天風呂。自然岩に寄りかかってリラックスできる。無色透明の湯は熱めで、大浴場よりもはっきりした油臭がある。同じ新潟の松之山温泉凌雲閣と同じ匂いだ。
【滝湯・小野天風呂】豪快に温泉が流れ落ちる滝湯のマイナスイオン効果で身も心もリフレッシュする。手前には小野天風呂がある。
【あわ湯】無数の気泡とともに沸き上がる泡で体の芯から温まる。

posted by 日本の秘湯 at 12:33 | 口コミ情報(0) | 新潟県の温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。