2009年11月19日

佐賀 呼子 いか生造り定食 河太郎呼子店

【河太郎】風光明媚な港町、呼子(よぶこ)にある創業昭和48年のいか活き造り発祥の店。平成21年6月呼子フェリー発着所跡に移転し新規オープンした。
【エントランス】毎日仕入れている呼子のイカの活造りは、クリスタルのように透き通り、老舗河太郎の名物だ。開店は12時(土日祝は11時)。
【店内】1階はテーブル席と奥座敷、2階は座敷席と広間がある。1階席と調理場はオープンになっているのでイカをさばく様子もみれる。
【生けす】1階中央にある大きな生けす。生けす周囲のテーブル席で泳ぐイカをながめながら食事を楽しめる。
【お品書き】いか活き造り定食2,625円。吸物、小鉢、イカしゅうまい、赤だし、ご飯、漬物、デザートのフルーツ付。
【いか生造り定食】生けすからイカを生きたまま手早く調理してだしてくれる。最初に吸物が出され、その後ご飯とともに赤だしが出てくる。
【いか生造り】いか生造り2人前のアップ、甘くて張りがあって、みずみずしいイカの刺身は新鮮そのもの。透き通ってコリコリとして美味しそう。
【いか生造り】生きているので、足(ゲソ)が動いたり白と茶に変色したりして、なかなかの迫力だ。
【ゲソの塩焼き】ある程度食べ終わると、店員さんがゲソを下げてゲソ天と塩焼きにしてくれる。カラッと揚がった衣とサクッと食べるゲソは甘くて美味しい。塩焼きも塩加減が上品で身も柔らか。
【呼子大橋】眼下に見える呼子本土と加部島を結ぶ全長728mの呼子大橋と、呼子の港も風情があってよい。呼子大橋に落ちる夕日も素晴らしいそうだ。
posted by 日本の秘湯 at 12:34 | 口コミ情報(0) | 食道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。