2010年05月29日

岐阜 白川 白川郷旧遠山家民族館

【旧遠山家民族館】郡上八幡から北上し富山県境に近い岐阜県白川村の国道156号上、御母衣(みぼろ)ダムを過ぎた平瀬地区にある遠山家は、180年前の1827年頃に建造された木造1階4層の大合掌造りの民家。国の重要文化財に指定されている。
【遠山家入口】間口22m、奥行き13.3m、高さ14.5mの、1階は住居として、2〜4層の天井裏は主に養蚕用に使われていた。数10名の大家族が山国のきびしい生活を送っていたそうだ。現在は旧遠山家民俗館として公開(300円)されている。
posted by 日本の秘湯 at 06:52 | 口コミ情報(0) | 小旅行東海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。