2010年03月12日

千葉 道の駅 ローズマリー公園

住所県道297号(和田丸山線) 千葉県南房総市白子1501 電話0470-46-2882
駐車場大型車 10台 普通車 178台 身障者 5台
車中泊評価総合○ 静粛○ 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ売店 9:00〜17:00 レストラン 11:00〜14:00
情報環境インターネット○ ワンセグ○
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省関東地方整備局)
ローズマリー公園(丸山町振興公社)
旅行日2010/4/12

【道の駅 ローズマリー公園】房総半島外房南房総市、房総フラワーライン沿いにある道の駅。中世ヨーロッパを感じさせる建物や、左右対称の幾何学的な模様を描いた庭園に季節ごとの花々が咲き乱れる美しい公園。物見塔から見たガーデン全景。
【衛星写真】右下からローズマリーガーデン、左にシェイクスピアカントリーパーク、道路を挟んだ隣にときめきプラザがある。ローズマリーガーデン前に小さな駐車場と、奥のときめきプラザに大きな駐車場があり、車中泊にはこちらがよさそう。
【ローズマリーガーデン】ガーデン内のチャペル風ショップには、ハーブとアロマ関連、ガーデニンググッズなど可愛い雑貨品を販売している。
【物見塔】ローズマリーガーデンの向かい、駐車場の横にある物見塔。内部は階段になっていて、屋上から庭園を一望できる。
【リッチゲート】ローズマリーガーデンとシェイクスピアカントリーパークの間にあるゲート。元は券売所兼入場ゲートだったが、今は復元建物以外は無料で入れる。ゲート内はショップになっていてドリンクやソフトクリームを販売している。
【シェイクスピアカントリーパーク】パーク内には英国の文豪シェイクスピアの生家や晩年を過ごした家が復元されている。芝生広場や粉挽きの風車、美しく手入れされたガーデンなど、中世のイギリスの風情があふれている。
【パーマーズファームと風車】シェイクスピアの故郷、ストラットフォード・アポン・エイボンから約100キロ離れたブーン村に、1636年から建っているものを参考に造られた風車。隣の建物パーマーズファームの中はティールームになっている。
【ときめきプラザ】芝生駐車場からときめきプラザを見る。ときめきプラザには南房総のおみやげ品各種を取りそろえた売店や軽食・喫茶、案内所のある丸山町交流・体験センターと、地元生産者が丹精込めて育てた野菜や花の直売所がある。

posted by 日本の秘湯 at 10:54 | 口コミ情報(0) | 道の駅関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。