2010年10月24日

高知 梼原温泉 雲の上の温泉

住所高知県高岡郡檮原町太郎川3785 電話0889-65-1126
泉質ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性アルカリ性低温泉)
風呂の種類男女別大浴場、露天風呂、ジェットバス、ジャグジー、打たせ湯、サウナ
料金日帰り入浴 大人 500円 子供 300円
日帰り入浴10:00〜22:00(最終受付 21:30)(火曜は17:00〜22:00、火曜祝日の場合は水曜17:00〜22:00)
日帰り設備休憩処○ 食堂○ 駐車場○
営業期間無休
地図を表示マップ
URLhttp://kumono-ue.jp/top.php
旅行日2010/11/4

【梼原温泉 雲の上の温泉】四万十川源流域にある高知県檮原(ゆすはら)町の国道197号梼原街道沿いの道の駅ゆすはらに隣接する日帰り温泉施設。
【玄関】地元産の木をふんだんに使い、太い丸太を組み合わせた美しい木造建築。美人の湯として有名な風呂は建物から1階分下りた所にある。
【フロント】気持ちのいいフローリングとウッディな内装は和を感じさせ、造りもいい雰囲気を醸し出している。券売機で入浴券を買う。
【案内図】大浴場には大きな風呂のほかに気泡・寝湯、打たせ湯、サウナがあり、戸外の岩風呂風の露天風呂からは山の眺めがよい。
【売店】梼原町の特産物やお土産などを売っている。
【軽食コーナー】地元産のしし肉やキジ肉を使用した鍋やそばが中心のセルフの軽食コーナー。
【階段】浴室は地下1階にあるのでこの階段を降りていく。横にはエレベータもある。
【リラックスルーム】休憩室は琉球畳を敷き詰めた和室。窓の先には芝生と温水プールへ向かうウッドデッキの渡り廊下が見れて気持ち良い。
【浴室通路】階段を降りると右手にリラックスルーム、左手に浴室への廊下がある。
【浴室入口】廊下の先にある浴室入口。右が男湯、左が女湯で入替制ではないようだ。
【脱衣所】コの字形に配置されたロッカールーム。
【洗面所】コの字の一部に設けられた洗面所にはドライヤー、整髪料が置かれている。
【大浴場】無色透明のアルカリ性の湯はヌメリ感がある。壁一面の窓から眺める景色にはは緑があふれ、とても開放感がある。
【露天風呂】ウッドデッキに囲まれた岩風呂風の露天風呂は囲いがなく、広い芝生を前に湯に浸かれる。空は広く気持良いくらいの開放感がある。



posted by 日本の秘湯 at 20:20 | 口コミ情報(0) | 高知県の温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【高知県の温泉の最新記事】
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。