2010年10月20日

香川 道の駅 香南楽湯

住所県道13号三木綾川線 香川県高松市香南町横井997-2 電話087-815-8585
駐車場大型車 2台 普通車 96台 身障者 4台
車中泊評価総合○ 静粛○ 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴○ 安全○
ショップ売店 10:00〜22:00 レストラン 10:00〜22:00 風呂 10:00〜23:00 600円(最終受付22:30)
情報環境インターネット× ワンセグ○(7局)
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省四国地方整備局)
旅行日2010/10/31

【道の駅香南楽湯】高松市香南町のほぼ中央に位置し、香川県南部を東西に横切る大動脈県道13号に接し、高松空港へも5分という立地条件にある道の駅。
【案内図】香南楽湯、楽湯旬彩、物産ショップ、農産品直売所などが入る地域交流施設と休憩所、情報コーナー、トイレのある休憩情報棟から成る。
【休憩情報棟】右のガラス張りの建物がが休憩所、左の鼠色の建物がトイレ。
【レストラン・温泉棟】芝生がきれいに整備され、中央には玄関に続く屋根つきの通路がある。全面ガラス張りの白い丸い部分がレストラン。
【休憩情報棟前駐車場】休憩情報棟の前にあるメイン駐車場。真ん中に大型車2台分の区画があり、アイドリングがうるさい。
【第1・第2駐車場】道路を挟んだ向かいにある右が小型車用の第1駐車場、左が大型車も停まれる第2駐車場。トイレから遠くなるがこちらは静か。
【館内休憩処】エントランスの左右に、レストラン入口、温泉入口のドアがある。ホールには休憩処が設けられ、湯上りの休憩や一服ができる。
【楽湯旬彩入口】開放感のある空間でゆっくりと、地元の新鮮な食材を活用したメニューを味わえる。
【温泉・売店入口】温泉入口を入ると、温泉受付のカウンターと売店がある。
【売店】地元・香南町や香川県の特産品や、高松空港に発着する都市の特産品も手に入るが、物販よりも温泉メインのようだ。
【香南楽湯木の風呂】2階に温泉施設がある。日量180tの豊富な湯量を利用し、石の風呂と木の風呂が週替わりで男女入れ替わる。
【屋外喫煙所】レストランの屋外テラスにはベンチと灰皿が設置されている。温泉が閉店すると館内休憩処は入れなくなるが、ここは24時間利用できる。
【車中泊の様子】車中泊は4台。温泉が終わる23時までは温泉客の車で混み合っている。
【夜の駐車場】第1・第2駐車場の夜の様子。こちらも照明は街路灯のみ。
【香南朝市】採れたての野菜、果物、生花や、揚げたて天ぷら、コロッケなどの加工品を、朝8時半から販売する朝市コーナー。
【店内】地元農家が旬の野菜や果物を朝どりで出荷している。また、手作り豆腐、手作りこんにゃくなどの農家の味も楽しめる。

posted by 日本の秘湯 at 20:02 | 口コミ情報(0) | 道の駅四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。