2010年10月20日

広島 鞆の浦 ワタリガニバーガー 瀬戸内屋大船幸太郎

【鞆の浦】広島県福山市鞆町の崖の上のポニョの舞台として人気を呼んだ漁港。いろは丸沈没事件など歴史的な人物とゆかりの大きい場所でもある。
【鞆の街並み】昔なつかしい港町の風情が残る鞆の浦。幕末〜昭和初期の古い街並みと石畳が、広範囲に渡ってそのまま残っている。
【瀬戸内屋大船幸太郎】鞆の浦のシンボル常夜燈に続く石畳通りの中央にある干物専門店が考案したご当地バーガー店。ワタリガニクリームコロッケ(400円)や地元黒毛和牛のメンチカツバーガー(580円)もある。飲み物とポテト付セットは+300円。
【ワタリガニバーガー】瀬戸内の冬の味覚ワタリガニを使用したバーガー(580円)は、熱々サクサクの衣の中にプリプリのワタリガニ身がドッサリ詰まり、頬が落ちる位美味しい。1日100個位しか作れないので売り切れる場合もあるそうだ。
posted by 日本の秘湯 at 12:36 | 口コミ情報(0) | 食道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。