2011年06月19日

福島 東北道 国見SA(上)

駐車場大型車 48台 普通車 88台 身障者 2台
車中泊評価総合○ 静粛△ 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ売店・スナックコーナー 24H レストラン 7:00〜21:00
情報環境インターネット○(FREE SPOT) ワンセグ○(6局)
地図を表示マップ
URL東日本高速道路サービス
旅行日2011/6/19

→ 国見SA(下)
【国見SA(上)】東北道福島県の最も北に位置する、宮城県との県境の峠にあるSA。売店、スナックコーナー、情報ターミナルがあるメインの建物。屋外にはテイクアウトコーナー、産地直売所がある。
【衛星写真】下が上り線、上が下り線のSA。上りSAの小型車エリアは建物側、大型車エリアは高速道路側にある。建物は入口側の売店・スナック棟と出口側のレストラン棟とが離れた位置にある。
【建屋前から入口方向をみる】このブロックは、手前に小型車エリア、奥に大型車エリアがある。
【建屋前から出口方向をみる】こちらのブロックは、建物側が小型車エリア、高速道路側が大型車エリアとなる。
【果物・野菜直売所】直売所では山形産の「さくらんぼ」一色だ。佐藤錦4kg箱入りをお土産に購入。
【テイクアウトコーナー】蔵王の玉こんにゃくや牛たん塩焼き、その他牛たんを使った商品が人気。
【情報ターミナル】ハイウェイ情報ターミナル、コイン式インターネットが置かれていて、公衆無線LAN「フリースポット」もここで24H利用できる。
【売店】どら焼きの中に、桃の果肉ゼリーと生クリームがたっぷり入った「ピーチ生どら焼き」、仙台の土産一番人気「笹かまぼこ」「牛タン」など宮城・山形・福島の土産品がたくさん並んでいる。
【スナックコーナー】国見ラーメンをはじめ、麺類、米飯類、セット物と豊富なメニューがある。
【メイン棟よりレストラン棟を望む】メイン棟とレストラン棟を結ぶ歩道。かなり離れている。
【レストラン棟】宮城県と福島県の県境の峠にあるので、レストラン座席窓際からの景色を眺めながらの食事を楽しめる。
【レストラン棟売店】こちらの売店もメイン棟とほぼ同じ土産品が置いてある。また果物・野菜直売所も併設している。
【レストラン「峠」】エゴマ豚とんかつ、カツ丼、川俣シャモ丼などを味わえる。奥には50席の座敷席もあり、ゆっくり寛げる。
【テラス席】レストラン外にはテラス席があり、愛犬と一緒に食事もできる。手前には喫煙コーナーもある。
【見晴し台】レストラン奥にある藤原泰衡と源頼朝率いる鎌倉軍が戦った奥州合戦「阿津賀志山の戦い」のあった伊達平野が見渡せる見晴し台。
【見晴台から見る夜景】レストランテラス席からみる伊達平野の夜景。伊達平野は奥羽合戦の軍功により源頼朝から拝領した伊達家発祥の地。
【夜の駐車場】歩道側の駐車スペースが車の出入りも少なく安全で、テラス席やベンチも点在して車中泊にはよさそう。
【車中泊中の様子】歩道側の駐車スペースで車中泊中の様子。大型車のアイドリングが少しうるさい。車中泊は13台。

posted by 日本の秘湯 at 20:31 | 口コミ情報(0) | SAPA東北道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。