2011年06月12日

青森 道の駅 かわうち湖

住所県道253号長後川内線 青森県むつ市川内町福浦山314 電話0175−38-5108(FAX兼)
駐車場大型車 5台 普通車 50台 身障者 1台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴△(車で10分に日帰り温泉有※) 安全○
ショップ休館日 木曜(冬期閉鎖11/下旬〜4/中旬) 売店 9:00〜16:00(土日祝17:00) レストラン 11:00〜15:30(土日祝16:30)
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省東北地方整備局)
旅行日2011/6/12
下北湯野川温泉 濃々園(0175-42-5136) 350円 9:00〜21:00 火曜休

【道の駅案内板】下北半島のむつ市川内町にある野平高原交流センターの「道の駅かわうち湖」は、かわうち湖畔にある緑と水に囲まれた美しい自然の中にある駅。
【道の駅かわうち湖】大間から佐井村方面に国道338号海峡ラインを下り、仏ヶ浦の先から県道253号長後川内線を左に入った所に位置し、仏ヶ浦と恐山の中継点として賑わっている。
【駐車場】深い森の中にあり、夜間は車が途絶えそうで、少し寂しいかもしれないが静かに寝られ、車中泊にはよさそう。
【展望台より駐車場入口をみる】駐車場は広々としフラットなので車中泊にも充分対応できる。夜は自動販売機の灯りのみになり真っ暗になるかも。
【野平高原交流センター】かわうち湖レイクサイドパーク内に建てられた、青森のヒバ材を使ったログハウス風のレイクハウス。ロッジ風の建物が景色にとてもマッチしてる。
【情報・展示コーナー】建物に入ると両脇に、観光情報端末、観光パンフレットを置いた情報コーナーと地元青森の特産品の展示コーナーが、奥には特産品の販売コーナーや軽食、休憩コーナーがある。
【特産品コーナー】建物左にある特産品コーナー。ヒバを加工した工芸品や川内の特産である「宇賀焼」、ヒバの葉と5種類の薬草をブレンドした健康茶「美肝茶」など地元の特産品が販売されている。
【そばコーナー】建物右にはそばコーナーがあり、ヒバの葉を蕎麦に練りこんだ「ひばっ子そば」や郷土料理「けいらん」やヒバソフトクリームなど変わり種メニューが味わえる。
【郵便ポスト・トイレ棟】昔懐かしい赤いポスト。奥に24時間利用可能なトイレ棟が見える。通路や広場のあちこちには時実新子文学碑がある。
【レイクハウステラス席】建物裏にはテラスがあり、森の緑を眺めながら、ゆったりと過ごせる。
【芝生広場】芝生が張られた広い緑地広場。うさぎ小屋では、人慣れしているうさぎと時間を忘れて戯れられる。
【展望台】駐車場の先が小高い丘の展望台になっていて、そこから川内ダムのダム湖、かわうち湖や山々の緑(秋は紅葉)が展望できる。
【展望台よりかわうち湖を望む】道の駅から車で10分の距離に延長4.4kmの川内川渓谷遊歩道があり、渓流歩きと森林浴とを楽しめる。
【ボート乗り場】手漕ぎが40分500円、ペダル漕ぎの白鳥号が40分700円で借用できる。

posted by 日本の秘湯 at 12:08 | 口コミ情報(0) | 道の駅北東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。