2011年08月09日

東京 道の駅 八王子滝山

住所都道169号淵上日野線(新滝山街道) 東京都八王子市滝山町1-592-2 電話042-696-1201
駐車場大型車 5台 普通車 55台 身障者 2台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ無休 売店 9:00〜21:00 レストラン 9:00〜21:00
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省関東地方整備局)
道の駅八王子滝山ホームページ
旅行日2011/8/9

【道の駅八王子滝山】東京都八王子市滝山町の中央道八王子IC近く、新滝山街道上にある道の駅。2007年(平成19)4月に開駅した東京都初の道の駅。
【案内図】施設内には、交流コーナー、農産物販売コーナー、飲食コーナーがあり、館外テラスには、休憩・食事のできるテラス席やベンチ席もある。
【駅舎から小型車駐車場をみる】入場する車の列ができ、係員の誘導に従って駐車する。夜9時まで営業なので、夜遅くに入場し朝早くに出発するとよい。
【トイレ棟前の小型車駐車場】平日昼時だったが結構混んでいる。特に土日は野菜の直売所目当ての客で混雑するのでは。
【道路側の小型車駐車場】閉店時間までは車の出入りが多く落ち着かず、幹線道路沿いなので、車通りも多く静かに眠れないかも知れない。
【大型車駐車場】中央道の八王子ICの近くなので乗用車だけでなくキャンピングカーや大型車も結構車中泊してるようだ。
【物産館】野菜の直売や地元の土産品のほか、フードコートやアイス、カフェなどもあり、ここでしか手に入らないオリジナル商品なども置かれている。
【地域交流ホール】作品の展示やコンサートなどの催し物に利用される地域交流の促進を行う多目的ホール。
【休憩所】八王子市周辺案内や交通・気象情報を情報端末で案内する情報発信コーナーと、ちょっとした遊具があるキッズコーナーがある。
【休憩用ベンチ】休憩所の屋外にはウッドデッキの通路があり、24時間利用できる休憩用ベンチも備わっている。下に谷地川沿いの短い遊歩道もある。
【地域物産販売コーナー】売り場が広くて商品の種類も量も豊富。地元八王子の産品をメインに、土産品から日用雑貨まで幅広く取り揃えている。
【農産物直売所ファーム滝山】地元農家が生産した新鮮な農産物や畜産物などの直販のほか。園芸品の直売も行っている。
【軽食コーナー】農家のお母さんの作る「お惣菜はちまきや」、搾り立て新鮮牛乳を使用した「ミルクアイスMO-MO」、地元酪農家のミルク・地場野菜を使用した「カフェ・ラ・ジータ」が入っている。今日のおかずが欲しい時には惣菜が購入でき便利。
【フードコート八農菜】地元八王子の野菜にこだわった3つの専門店からなり、左からコクのあるスープカレーの「洋食森村カレー堂」、野菜をふんだんに使ったやさいうどんの「小麦家」、ご当地八王子ラーメンの「葱蔵」と並んでいる。
【八王子ラーメン】刻みタマネギが特徴的な、醤油スープ・鶏ベースの八王子ラーメン650円。海苔、チャーシューとメンマをトッピング。
【フードコートテラス席】ベランダのような木製デッキにもテーブルがあって、ゆっくりと食事が楽しめる。

posted by 日本の秘湯 at 11:33 | 口コミ情報(0) | 道の駅関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。