2011年07月03日

長野 志賀高原 渋峠・横手山

【渋峠・横手山マップ】志賀高原で最も標高が高く眺望のよい横手山頂を渋峠ロマンスリフト、横手山スカイレーター(動く歩道)とスカイリフトで結ぶ雲の上の空中散歩で、歩かずに楽々標高2,305mの横手山頂に登ることができる。
【日本国道最高地点の石碑】渋峠ホテルから数百m群馬寄りにある真の最高地点(標高2,172m)に、2004年「日本国道最高地点」の石碑が建てられた。日本全国の国道で最も標高が高い地点である。
【県境の宿渋峠ホテル】渋峠には、群馬・長野両県にまたがり建物の壁面が色分けされている渋峠ホテル(標高2,150m)が建ち「最高地点到達証明書」を発行している。
【渋峠ロッジ】渋峠ホテルの前に建つ渋峠ロッジ(標高2,152m)。その横に横手山頂行きの渋峠ロマンスリフトの乗り場(往復700円、渋峠〜スカイリフト〜スカイレーターは910円)がある。
【渋峠ロマンスリフト】渋峠よりリフトに乗って約10分で、横手山山頂に到着。雲の上の世界を楽しめる。山頂には日本一高い「雲の上のパン屋さん」で有名な「横手山頂ヒュッテ」がある。
【横手山ドライブイン】渋峠から国道292(志賀草津道路)を長野県側に進んで行くと横手山ドライブインがあり、その少し先の「のぞき」にスカイレーター乗り場(スカイレーター&スカイリフト往復900円)がある。
【横手山スカイレーター】スカイレーターは山の斜面に架かる動く歩道で高低差35m、長さ200mを約5分で昇る。スカイリフトに乗り換え高低差170m、長さ410mを一気に山頂へ5分で運んでくれる。
【笠ヶ岳】駐車場からは、志賀高原が一望できる。向こうに見える尖った山は「笠ヶ岳」。右奥にみえるのが熊の湯温泉。信州のサンセットポイント100選になっている。
posted by 日本の秘湯 at 10:35 | 口コミ情報(0) | 小旅行甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。