2011年09月26日

長野 道の駅 木曽川源流の里きそむら

住所国道19号 長野県木曽郡木祖村薮原163-1 電話0264-36-1050
駐車場大型車 9台 普通車 40台 身障者 2台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ無休、売店 7:00〜19:00(11月〜3月8:00〜18:00) レストラン 7:00〜19:00(11月〜3月8:00〜18:00)
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省中部地方整備局)
道の駅木曽川源流の里きそむら ホームページ
旅行日2011/8/26

【道の駅木曽川源流の里きそむら】2010年11月オープンした、長野県木曽郡木祖村薮原の塩尻市と中津川市を結ぶ国道19号(中山道)上にある道の駅。
【案内図】農産物直売所と食事処の複合施設と地域情報提供施設・トイレ棟からなる。木祖村民を中心とした株式会社 源が運営する。
【小型車駐車場】駐車場は広々とし、フラットなので車中泊にも充分対応できそう。
【大型車駐車場】駐車場の国道側は大型車エリアになっている。
【げんき屋】売店、食事処「げんき茶屋」がある物産館。食事処では木曽牛を使った木曽牛定食・牛丼・肉うどんのほか、地元産そば粉を使った手打ちそば、モーニングサービス(パンと和朝食)、コーヒーやソフトクリームなどもある。
【売店】木曽路のおみやげ、地酒、地元の加工食品など品揃えも豊富。村内の木工職人のブース「木の匠」を設け、伝統工芸品「お六ぐし」、木工製品、漆器製品などの展示・販売もしている。
【農産物直売所】地元で採れた野菜、山菜、キノコや花などを販売している。農産物には生産者の名前を印字したラベルが貼られている。
【渡り廊下】物産館と情報・トイレ棟は屋根付の渡り廊下で繋がっていて、雨の日でも自由に行き来でき、視覚障害者誘導用ブロックも設置されている。
【観光情報コーナー】情報端末や地図・パンフレットなどが置かれていて、24時間利用可能。
【休憩所】入口を入ると右手に情報端末、左手にはベンチの置かれた休憩所がある。

posted by 日本の秘湯 at 14:48 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。