2011年09月27日

岐阜 道の駅 きりら坂下

住所国道256号 岐阜県中津川市坂下450-2 電話0573-70-0050
駐車場大型車 5台 普通車 78台 身障者 3台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ水曜休、売店 9:30〜17:30(冬期〜17:00) レストラン 9:30〜17:30(冬期〜17:00)
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省中部地方整備局)
道の駅きりら坂下 公式サイト
旅行日2011/8/27

【道の駅きりら坂下】岐阜県中津川市坂下の国道256号沿いにある道の駅。木曽川に沿った、三角の塔が印象的な洋館スタイルの道の駅。
【案内図】トイレ棟、物産館、レストラン棟と並ぶ駅舎と、その裏手には公園があり、ショッピングセンター「サラ」に隣接している。
【駅舎駐車場】駐車場は広々とし、フラットなので車中泊にも充分対応できる。奥が大型車エリア。
【SC駐車場】ショッピングセンター「サラ」の駐車場。道の駅駐車場と一体となっている。
【物産館】入口右手にレストラン、左手に特産品売店、中央に情報コーナーがある。レストランでは、オリジナルの石挽きそばをはじめ、四季折々のメニューを味わえる。
【物産館入口】駅舎2階には体験施設、団体食堂などがあり、「体験るーむ いやさか」では、そば打ちや和菓子の手作り体験のほか、木工クラフト体験にもチャレンジできる。
【トイレ棟・屋外休憩所】トイレ棟の庇には休憩用ベンチ兼喫煙所があり、その前には東屋の屋外休憩所もある。
【花馬祭の里】木曽馬の鞍に飾られた華麗な花串を取り合う「花馬まつり」像。木曽義仲の平家追討の勝利を祝って始まったといわれる。
【公園】駅舎裏手には木曽川沿いの公園があり、木曽川を見ながらゆっくり休憩や散策ができる。
【恐竜ベンチ】恐竜の型をした木製のベンチ。小さな子でも安心して遊べる。

posted by 日本の秘湯 at 07:06 | 口コミ情報(0) | 道の駅東海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。