2010年10月25日

高知 中土佐町 四万十源流の家

【源流の家入口】高知県西部地域を流れる、全長196kmの日本最後の清流「四万十川」。数多くの支流を集め、大きく蛇行を繰り返しながら遥か太平洋へとそそぐ。
【四万十源流の家】四万十川源流域にあたる支流「桑の又川」沿いにある癒しの宿。近くには土佐の名水「久万秋の湧水」や紅葉の美しい「島の川渓谷」、四万十川にかかる「沈下橋」などがある。
【駐車場】川や山を散策したり、アユ・アメゴ釣りを楽しんだりと自然を大いに満喫できる。
【玄関】本館客室は和室3室、桑の川に沿ってバンガローが11棟とバーベキュー棟が2棟ある。
【フロント】地元でとれる旬の食材を使った、季節によりアユ・アメゴ料理に七面鳥など四万十源流域ならではの料理を楽しめる。
【ロビー】バーベキュー道具一式のレンタルがあるので、道具を持っていなくても安心。炭、ごみ袋、薪などの販売もある。


posted by 日本の秘湯 at 12:44 | 口コミ情報(0) | 小旅行四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。