2010年10月26日

高知 四万十市中村 屋形船なっとく

【四万十川マップ】沈下橋とは、増水時に川に沈んでしまうように設計された欄干のない橋のこと。四万十川本流には22の沈下橋が架かっていて、四万十市内だけでも、佐田、三里、高瀬、勝間、口屋内、岩間、長生、中半家、半家の沈下橋がある。
【屋形船なっとく】定期便で高瀬沈下橋周遊ができる屋形船&食事処。四万十川遊覧船は色々あり場所も様々なので、河口遊覧・沈下橋遊覧など何処を見たいのか、定期便か予約便か、弁当・食事つきか、などを決め選ぶとよい。
【遊覧船乗り場】定期便(2000円)は予約不要。弁当(要予約,1050/1575/2100円)も船内で食べられる。四万十川をレトロな屋形船に乗って遊覧。四万十の風を感じながら景観を楽しめる。
【遊覧船】延長196kmの四国第2の大河の上流は比較的直線的な急流、中流は大蛇行と多くの岩場、下流はゆったりとした流れに加え、緩やかな蛇行と白い砂州が調和した風景になる。
【船着場】屋形船からは岸から見る景色とはまた違った四万十川を見ることができ、蛇行を繰り返しながら非常にゆったりとした流れが続いている。
【清流】人が飲めるほどの水質と豊かな水量を保っており、「日本最後の清流」と呼ばれる。
posted by 日本の秘湯 at 09:33 | 口コミ情報(0) | 小旅行四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。