2011年06月11日

青森 八戸 八食センター

【八食センター】八戸市民の台所・八食センター。新鮮な魚介類や農産品、土産品、味横丁などが所狭しと並ぶ市場棟のほか、厨スタジアムの飲食棟、買ったものを焼いて食べられる七厘村がある。
【案内図】全長170mのビッグストリートに約60店舗が軒を連ねる市場。水揚げされたばかりの新鮮魚介類、乾物や珍味、お土産、八戸名物が勢揃い。
【鮮魚店街】北口から市場内をみる。イカ・ホタテ・カニ・サケなど、八戸ならではの新鮮な魚や、干物などの海産物の土産が並ぶ。
【鮮魚店街】中広場から北口方向を見る。市場内には、魚介類から地元でとれた青果や民芸品、菓子、酒の販売など幅広い品揃え。
【七厘村】七厘村は、自由に休憩や炭火焼を楽しめる自由空間。店内で買った魚介類や肉などをすぐに七厘で食べられる。
【七厘村店内】サービスカウンターに利用を申し込む。利用時間は午前10時〜閉店1時間前まで。利用料(2時間)は大人300円・子供100円。
【催事ホール】催事ホールでは、八戸盆栽クラブの「さつき展」が開催されていた。色鮮やかなサツキが訪れた人の目を楽しませてくれる。
【厨スタジアム外観】厨(くりや)スタジアムを外に出ると、東口駐車場に厨スタジアム東口バス停があり、八戸駅から八食100円バスが通っている。
【厨スタジアム】吹き抜けのくりや広場や、近海で揚がった魚介類を使った磯料理や郷土料理が味わえる寿司店や海鮮店がある。
【八食市場寿司】厨スタジアムにある観光客に大人気な回転寿司屋。100円回転寿司に比べると、値段は高いがその分新鮮でネタもでかい。
【勢登鮨】八食市場寿司の前にある、安くて美味しく新鮮と評判の食事処。漁師・仲買人と直接契約し、生と地物にこだわる店。寿司・海鮮以外にも、そば・ラーメンのセットメニュー、定食類もある。
【生ウニ丼】生ウニ丼イカ刺小付(1500円)と、中トロ、ハマチ、マグロ、ホタテ、蒸しエビ、ヒラメの特選寿司(1000円)。生ウニが甘くて、口の中でトローっとトロけ絶品。
posted by 日本の秘湯 at 09:04 | 口コミ情報(0) | 小旅行北東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。