2011年06月14日

青森 十和田 十和田湖瞰湖台

【十和田湖瞰湖台】周囲を600〜1000m級の外輪山に囲まれた十和田湖随一の絶壁の上にある瞰湖台は、十和田湖四大展望台の一つ。右に御倉半島、左に中山半島が迫り出し、その間に紺碧の中湖が広がる絶景ポイント。
【八甲田・十和田マップ】青森の中央、八甲田から十和田湖までの「八甲田・十和田ゴールドライン」(国道103号・102号)で結ばれるこのエリアは、八甲田の湿原・高山植物、奥入瀬渓流、十和田湖、温泉も点在する日本有数の自然環境を有する国立公園。
【瞰湖台】湖を見下ろすビューポイントが点在し、いくつかある十和田湖の展望台の中でも最も美しく見える展望台の一つ。
【四大展望台】瞰湖台(標高583m) 、御鼻部山展望台(標高1011m)、発荷峠展望台(標高631m)、滝ノ沢展望台(標高698m)の4ヶ所の展望台。
【中山半島】東西約10km、南北約8kmの十和田湖の中湖、中山半島越しに西湖、御倉半島が見下ろせる。今日は曇でどんよりしてるのが残念。
【中湖・御倉半島】晴れた日は、吸い込まれそうな紺碧の湖面がまぶしい十和田湖と、その湖面を行き交う白い観光船は必見の価値があるそうだ。
posted by 日本の秘湯 at 15:25 | 口コミ情報(0) | 小旅行北東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。