2011年06月16日

秋田 男鹿半島 男鹿水族館GAO

【男鹿水族館GAO】男鹿半島戸賀湾の海際に建ち展望室からの景色は絶景。水量815トンの男鹿の海大水槽では、40種2千匹の魚がダイナミックに泳ぎ廻り、秋田県魚ハタハタを通年展示している唯一の水族館。展望レストランのみの利用もできる。
【男鹿半島マップ】西部に男鹿三山、中央部に寒風山がそびえ、半島の南西部の海岸を中心に断崖が続き、北西端にある入道崎には入道埼灯台がある。古くからなまはげが有名な所として知られ、八望台といった景勝地もあり、男鹿国定公園に指定される。
【水族館入口】営業3月〜10月、開館時間9:00〜17:00、料金 一般1,000円・小中学生400円。
【周辺案内図】海際の駐車場を挟んで左右に男鹿水族館GAO、海上遊覧船乗り場がある。駐車場の両端には磯場へ下りる階段が設けられている。
【マリア像】水族館横にある巨岩。前には日本海中部沖地震で亡くなった人の慰霊碑マリア像が建つ。
【駐車場から水族館をみる】北極グマ「豪太」をはじめペンギン、アザラシも人気者。
【戸賀湾】夕日絶景スポットのひとつ。荒々しい日本海のイメージとは異なり、穏やかな日はこんなにも静かで綺麗。
【遊覧船乗り場】水族館に隣接する遊覧船乗り場。道路からは見る事のできなかった、大桟橋やカンカネ洞といった男鹿の奇岩怪石の絶景を堪能できる。
posted by 日本の秘湯 at 09:39 | 口コミ情報(0) | 小旅行北東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。