2011年09月24日

山梨 北杜市清里 小須田牧場

【小須田牧場入口】清里高原にある小須田牧場は、県道141号沿い清里のほぼ真中に位置し、赤い屋根のレストラン・ロビンと馬の像が目印。牧場の中で馬と自然に触れ合える。
【案内マップ】県道141号清里ライン上には小須田牧場、萌木の村が、清里ラインの丘の公園入口信号を左折し、牧場通りを清泉寮方向に進むと左手に清里丘の公園がある。
【小須田牧場】競馬をやってる人なら知ってると思うが、ノーザンテースト産駒のマチカネタンホイザや、1997年の菊花賞優勝馬マチカネフクキタルが功労馬として余生を過ごしている牧場だ。
【案内図】入口を入ると目の前には放牧地が広がり、奥に向かって敷地全体がなだらかな斜面になっていて、その1段高い所に馬場やクラブハウス・厩舎がある。
【放牧場】女性・子供や初心者を対象とした乗馬牧場で、乗馬クラブではなく牧場空間を大切にしている牧場を目指している。
【放牧場の馬】近くで見てみるととても大きく感じ迫力満点だ。一見こじんまりとした牧場だが、けっこう歩く距離がある。
【置馬場から放馬場をみる】赤い屋根の馬舎や木のロッジが目を引く。
【厩舎】乗馬体験は夏季9:00〜17:30 冬季9:15〜16:00、水曜定休(GW、夏休みは無休)。
【厩舎の馬】馬はサラブレット、トロッター、ハーフリンガー、ハンター、ポニーなどの馬の種類がいるのでいろんな馬に乗って楽しめる。
【アイオワハウスから厩舎をみる】乗馬できる馬もポニーから成馬まで選べ、普通の体験乗馬とは一味違った乗馬を経験できる。
【アイオワハウス】晴れた日にはテラスから、前に富士山、後ろに八ヶ岳連峰を眺めることが出来る。
【ハウス内部】落ち着いた雰囲気が漂うカントリースタイルの店内で、薪ストーブの火を眺めながらの食事を味わえる。
【馬場と厩舎】乗馬体験コースは様々あり、引き馬(1350円〜)で乗ったり、レッン(4ス0分6000円)を受けて練習したり、親子(2000円)で乗馬を楽しめる。
【角馬場】きれいに整備された馬場。フリー(45分5700円)もあるので初心者から経験者まで幅広く楽しむことができる。
【丸馬場と置馬場】馬場は大きめの角馬場と小さめの丸馬場の2つあり、馬場の周りに置馬場がある。
【マチカネフクキタル】種牡馬引退後2010年からここで過ごしている菊花賞馬マチカネフクキタル。
【コテージ】牧場生活を体験するファームステイも面白い。和洋室3500円/人(2〜4人部屋)、コテージ1棟20000円(4人部屋)〜35000円(7人部屋)。
【カントリーキッチン・ロビン】入口駐車場前に、2010年4月にオープンしたカントリー&ウエスタン調のレストラン。
【ロビン内部】ステーキ、高原野菜たっぷりのハンバーガー、野菜をふんだんに使ったハヤシライスなどを頂ける。
【テラス】牧場で乗馬を体験してお腹が空いたら、レストランによってみるのもよい。のどかな牧場風景で食べるバーベキューは格別。
posted by 日本の秘湯 at 07:32 | 口コミ情報(0) | 小旅行甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。