2011年09月24日

長野 南牧村野辺山 JR鉄道最高地点

【JR鉄道最高地点】JR小海線の長野県の南端に位置する野辺山駅近くにある標高1,375mのJR鉄道最高地点。JR最高地点は踏切になっていて、踏切のそばには「JR鉄道最高地点」と大書した標柱と、その隣には鉄道神社も作られている。
【マップ】野辺山駅から車で5分、2.3kmほど清里駅寄りにあり、周辺には レールがご神体の神社やレストラン、記念碑がある。小海線と国道141号旧道が交差する踏切がJR鉄道最高地点で、真の最高地点を示す標識は踏切警報機の傍にある「勾配標」。
【レストラン】JR鉄道最高地点にある山小屋風の和風レストラン「最高地点」。窓から雄大な八ヶ岳を眺めながら食事ができる。店主が心を込めて打つ「手打ちそば」が美味しい。
【鉄道神社】そばには鉄道神社があり、ご神体として鉄道レールの輪切りが祀られ、その上に小海線を走っていたC-56蒸気機関車の先頭車輪がシンボルとしてご神体を守るように鎮座している。
【JR鉄道最高地点の石碑】踏切りの南側にはJR鉄道最高地点の石碑が建ち、碑の側面には「幸せの鐘」が設置してある。
【幸せの鐘】列車が通過する時にこの鐘を鳴らすと幸せを手に入れる事ができるそうだ。
【鉄道最高地点の踏切】最高地点を示す勾配標と踏切の向こうには、全室より八ヶ岳が一望できる八ヶ岳グレイスホテルがみえる。日帰り入浴もできる「貴宝石大浴場」(17:00〜22:00、600円)もある。
【最高地点を示す勾配標】どちらからも下りを示す勾配標。ここが峠のピーク(JR鉄道最高地点)であることが解る。ここから清里方面は22‰(パーミル)の下り坂を表す鉄道標識で、反対側は3‰とある。
【踏切より野辺山駅方向を見る】野辺山方面は3‰(パーミル)なのでほぼ平面に見える。1パーミルの勾配は1,000m進むと1mの高低差があることを示す。
【踏切より清里駅方向を見る】清里方面は22‰(パーミル)なので僅かに下っているのが判る。
posted by 日本の秘湯 at 10:47 | 口コミ情報(0) | 小旅行甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。