2012年10月04日

群馬 上信越道 横川SA(下)

駐車場大型車 45台 普通車 170台 身障者 4台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップスナックコーナー 24H 売店 24H 釜めし売店(予約も可)8:00〜17:00 レストラン 7:00〜20:00 タリーズコーヒー 7:00〜20:00
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL東日本高速道路サービス
旅行日2012/10/4

→ 横川SA(上)
【横川SA(下)】群馬県安中市にある峠の釜めしで有名なSA。横川SA(上)のコンセプト「横川駅メモリアル」に対して、横川SA(下)は旅のドラマを演出する「ドラマチックエリア横川」をテーマに2011年3月にリニューアルオープンした。
【案内図】広々とした敷地内に、フードコート、ショッピングコーナー、だるま弁当・峠の釜めし売店、テイクアウト、タリーズコーヒーなど多彩な店がはいる。また休憩用テラス席やベンチも多く、妙義山展望台や洋風庭園もある。
【小型車駐車場】小型車エリアと大型車エリアに分離されていて、大型車エリアから離れるなど場所を選べば車中泊もできるかも。
【大型車駐車場】大型車の出入りが多そうなので、夜間はアイドリング騒音がうるさいかもしれない。
【メイン棟】「軽井沢ゲート」をコンセプトにしたヨーロピアンスタイルの外観と、碓氷峠の代表的なレンガ造りの建造物をイメージした内観の造りだ。
【屋外スナック】群馬B級グルメの「だるま茶屋」、ファーストフードの「Smile Box」、ぢゅうぢゅう焼きの「上州屋」が並ぶ。
【売店】上信越の銘品を取り揃えたショッピングコーナー。だるまといえば「高崎だるま」のとおり、だるま関連のお土産も多い。
【だるま弁当】高崎名物「だるま弁当」売場。上りは峠の釜めしのみだが、下りはだるま弁当・峠の釜めしの群馬の人気駅弁2つを楽しめる。
【峠の釜めし】峠の釜めし本舗おぎのやの持ち帰り釜めし売場。テイクアウトして屋外や休憩所で食べてもよい。この10月から900円が1,000円に値上がりしていた。
【フードコート】ラーメン「口福軒」、地粉こだわりうどん「福々庵」、キッチン「上州ファーム食堂」、スイーツ&スナック「Happy Village」、レストラン「福膳」が店舗を構える。
【タリーズコーヒー】白い洋風のおしゃれな建物「高崎弁当」の先にはタリーズコーヒーがある。テラス席でコーヒーブレイクも良い。
【妙義山展望台】タリーズコーヒー・喫煙所の先の洋風庭園には妙義山展望台があり、日本三大奇勝の1つ標高1,104mの妙義山を眺望できる。
【出口側の緑地】入口側の洋風庭園の外に出口側にも緑地がある。澄んだ空気の下に広がる広い緑地は、散歩も楽しめ軽井沢リゾートを感じさせる。
【ジェットファン展示】トンネル内の天井にぶら下がっている強制換気装置「ジェットファン」が展示されている。

posted by 日本の秘湯 at 08:20 | 口コミ情報(0) | SAPA上信越道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。