2012年10月05日

長野 軽井沢 千ヶ滝 せせらぎの道

【千ヶ滝駐車場】セゾン美術館前から約1.5kmほどの距離にある千ケ滝駐車場。環境保護のため車の乗り入れはここまで。
【千ヶ滝ハイキングコースマップ】林野庁佐久森林センターによって整備され平成12年春オープンした遊歩道。トイレ、水辺の遊び場、木道などがあり、自然との語らいを楽しみながら気軽なハイキングを楽しめるようになっている。
【案内板】駐車場にある案内板。千ケ滝駐車場から千ヶ滝まで約1Km、徒歩30分の散策。
【遊歩道入口】駐車場奥にあるせせらぎの道入口。滝壷までは千ケ滝の渓流沿いに歩いて行く。入口近くにはトイレもある。
【せせらぎ橋】春は若葉の新緑、夏は緑豊かな木立、秋は落葉樹の紅葉が四季折々の自然を満喫させてくれる。
【せせらぎ橋から渓谷をみる】橋の上からは千ケ滝から流れ出た深い谷間を流れる渓流が眺められる。
【遊歩道】せせらぎ橋を渡ると、なだらかな山道が木立のなかへと続いている。
【イベント広場分岐点】道は整備されていて、とても歩きやすく、森林浴を楽しみながら散策できる。
【東屋】変化に富んだハイキングが楽しめ、道の途中には東屋もあり、疲れたら一休みできる。
【水遊び場分岐点】木道ルートはここから先、災害通行止めになっているので、少し戻って迂回路の林道ルートに向う。
【水遊び場】林道ルートに向う前に、清流が緩やかに流れる「水遊び場」に行く。川辺には東屋もあり休息することができる。
【堰堤】災害防止用の小さな堰堤がいくつもあり、堰堤から滝となって水しぶき上げて流れ落ちる。
【水辺】川は浅瀬で流れは緩やかで、小さな子供を安心して遊ばせることができる。
【木道階段】迂回路の林道とせせらぎの道との合流地点を過ぎ、滝まで100mの所にある長い階段。
【千ヶ滝】鬱蒼とした木立に囲まれ、四季折々の美しい風情を見ることができる。滝壺に降り滝を間近に眺めることもでき、滝の付近には千ヶ滝不動尊の文字碑がある。
【千ヶ滝】浅間の湧き水が20mほどの滝になって流れ落ちる千ヶ滝。
posted by 日本の秘湯 at 11:19 | 口コミ情報(0) | 小旅行甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この温泉の口コミ情報
口コミ情報を書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ情報: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した口コミ情報のみ表示されます。

ピックアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。