2010年05月31日

新潟 道の駅 親不知ピアパーク

住所国道8号 新潟県糸魚川市外波903-1 電話025-561-7288
駐車場大型車 13台 普通車 344台 身障者 4台
車中泊評価総合△ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ売店 9:30〜17:30 レストラン 9:30〜19:00
情報環境インターネット? ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省北陸地方整備局)
旅行日2010/5/1

【道の駅親不知ピアパーク】新潟県糸魚川市にある道の駅。全国初の海上ICとなる北陸道親不知ICの北に位置し、昭和63年の北陸道の全線開通を記念して整備された。海上にせり出した高架橋下の空間と橋脚を組み合わせた公園。
【案内図】親不知高架橋の高架橋下のスペース・橋脚を利用して、お魚センター、レストピア、情報コーナー、翡翠ふるさと館、レストラン漁火、電動カー遊戯スペースなどがあり、駐車場も海岸に沿って細長く整備されている。
【お魚センター】新鮮な魚介類を販売しているお魚センター。
【お魚センター店内】旬の魚や海鮮加工品が豊富に並んでいる。
【レストピア】お魚センターの隣には売店・軽食・休憩所のあるレストピア。橋脚には大陶壁画が8枚描かれている。
【軽食コーナー】レストピア内の軽食コーナー。セルフサービスでメニューは麺類・ラーメン・簡単な御飯類。
【お土産コーナー】レストピアの奥には売店マリンがあり、親不知土産などを販売している。
【情報コーナー 】掲示板・案内人・パンフレットなどで案内。
【翡翠ふるさと館】世界最大102tの翡翠原石を展示した翡翠ふるさと館。館内では前の海岸で拾った石の鑑定を鑑定員にして貰っている人も多い。
【翡翠原石】これが世界最大級の翡翠原石。館内には大小さまざまな翡翠の展示や翡翠誕生の説明パネルなどがある。
【レストラン漁火】敷地内の最も奥にある食事処。全面ガラス張りの展望レストランで新鮮な魚介類の磯料理や山菜などの和食から洋食まで味わえる。
【ウミガメのミリオン像】親不知ピアパークのシンボル的な存在の、世界一のブロンズ製の巨大海亀親子像。
【高架橋完成記念碑】親不知海岸高架橋完成記念モニュメント。昭和63年7月とある。
【親不知海岸】親不知海岸で翡翠探しをする人々がちらほら。
【駅入口から見た駐車場】駐車場は広く平らなので車中泊にも十分耐えられる。大型車との区分けがされているのでアイドリングは気にならないのでは。高架下にも駐車場があるので雨風の強い日にはこっちのほうがお勧め。
【再奥から見た駐車場】海の傍だが波打ち際までの距離が長いので波の音はあまり気にならないと思う。だだ、高架橋下なので北陸道を走る大型車の走行音が少しうるさいかもしれない。海に近いので釣り客の車中泊が多そうだ。

posted by 日本の秘湯 at 13:17 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

山梨 道の駅 たばやま

住所国道411号 山梨県北都留郡丹波山村2901 電話0428-88-0411
駐車場大型車 3台 普通車 110台 身障者 6台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴○ 安全○
ショップ木曜休館、農林産物直売所 10:00〜17:00 レストラン 10:00〜18:00 風呂 10:00〜19:00 600円/3時間
情報環境インターネット× ワンセグ○(2局)
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省関東地方整備局)
旅行日2011/8/20

【道の駅たばやま】都心から車で3時間、奥多摩湖の上流、東京の青梅から山梨の塩山に続く山梨県丹波山村の国道411号上に2009年(平成21)4月に設置された山里の道の駅。
【丹波川から駅舎をみる】以前からあった村営の日帰り温泉施設、丹波山温泉「のめこい湯」の駐車場に直売施設・食堂・観光案内所をリニューアルしてその一帯を道の駅とした。
【駅舎前駐車場】国道411号から道の駅への坂道を降りると駅舎前に広い駐車場がある。駐車場は広く平坦で、右建物周辺など場所を選べば、車中泊にも充分対応できる。
【トイレ棟前駐車場】駅舎一番奥のトイレ棟前の駐車エリア。袋小路状になっているので、車中泊にはここが良さそう。
【軽食堂R411外観】温泉館内のレストランとは異なり、丼物や麺類など軽食が中心。丹波鹿丼、丹波鹿カレー、ソフトクリームが人気。屋外テラスでの食事も可能。
【軽食堂R411】木造り風の店内は清潔感があり、木の香りがして明るく眺めがよい。券売機がオンラインで厨房に繋がっている様で、食券を購入すると注文が入る。
【観光案内所】直売所棟にある村の観光案内所。道路情報や登山ガイドなど丹波山の観光情報や宿泊施設の紹介を観光協会が手助けしてくれる。
【農林産物直売所】丹波山産の旬の農林産物や木工品、土産品を販売。丹波山村のマスコットキャラ「タバスキー(丹波好き)」グッズも販売している。
【直売所内部】採りたての新鮮野菜をはじめ、手造り唐辛子味噌やこんにゃく、わさび漬、竹細工など、丹波山ならではの産品がずらりと並ぶ。
【川原の公園】丹波川に架かる吊り橋「ふれあい橋」から道の駅裏を望む。道の駅裏の川原は公園になっており散策を楽しめる。
【のめこい湯】道の駅たばやまの駐車場からゆらゆらと吊り橋「ふれあい橋」を渡ると、多摩川源流の名湯といわれる源泉掛け流しののめこい湯だ。
【露天風呂】露天風呂は周囲が塀で囲まれているので、残念ながら眺めは期待できないが、丹波川のせせらぎを聞きながらの癒しのひとときを楽しめる。

posted by 日本の秘湯 at 14:00 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山梨 道の駅 甲斐大和

住所国道20号 山梨県甲州市大和町初鹿野2248 電話0553-48-2571
駐車場大型車 7台 普通車 59台 身障者 1台
車中泊評価総合○ 静粛× 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ水曜休館(夏期は無休)、売店 9:00〜18:00 レストラン 9:00〜18:00(夏期は〜20:00)
情報環境インターネット× ワンセグ×
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省関東地方整備局)
旅行日2011/8/20

【道の駅甲斐大和】山梨県甲州市の国道20号上、新笹子隧道(トンネル)甲州市側出口付近にある、ピラミッド形の屋根が印象的な道の駅。駅入口には巨岩に道の駅名が描かれている。
【案内図】物産館・休憩所・軽食堂・レストランが開放的な渡り廊下で繋がっていて、トンネル側には公園もある。周辺には緑豊かな日川渓谷や武田家ゆかりの史跡・文化財などが点在する。
【情報・物産館】駅舎一番左にある情報・物産館。館内には休憩室・情報コーナーと特産品販売コーナー「甲斐大和ふるさと市場」がある。
【レストラン思蓮】駅舎中央の「レストラン思蓮(おもれ)」。山梨名物の思蓮ほうとう(950円)や甲州ワインビーフの思蓮丼(1050円)が味わえる。
【農産物直売所】駅舎の一番右、トイレ棟の隣にある農産物直売所「大和青空市」。山梨ぶどうやももの産直所だが、訪問時は閉店していた。
【小型車駐車場】広河原公園から駅舎前駐車場をみる。国道20号の下り坂に沿って、駐車場もゆるやかに傾斜している。
【大型・中型車駐車場】道の駅入口付近の大型車(奥)と中型車(手前)駐車場。小型車エリアとは分離されている。
【トイレ棟前駐車場】小型車エリアの最奥、トイレ棟前の駐車エリア。国道沿いで少し五月蠅いが、車中泊にはここが平坦かつ安全でよさそう。
【広河原公園入口】道の駅の奥、一段高い所に公園もあり、横には甲州街道のトンネル入口、初鹿野洞門が見える。勝沼と大月の間の山を貫く全長約3kmの新笹子隧道(トンネル)の勝沼側入り口だ。
【広河原公園】駐車場奥から広河原公園へと続く階段を登ると、東屋・遊具などが設備された小さな公園になる。あまり利用されていないのか、少し荒れ気味だ。
【情報・物産館入口】郷土色あふれる地元の特産品が並ぶ物産館入口。情報コーナーにはインフォメーションカウンターがあり、スタッフが親切に観光相談に乗ってくれる。
【休憩室・情報コーナー】道路情報、気象情報を情報端末機で提供するほか、駅周辺の観光・宿泊施設のチラシも設置してある。
【軽食コーナー】軽食コーナーでは道の駅定食などを始め、そば・うどん・ラーメンなどの麺類、丼物などのメニューが並ぶ。
【特産品販売コーナー】山梨といえばワインだが、道の駅オリジナルワイン(1500円〜)のほか、うらじろまんじゅうなどユニークな商品もある。
【レストラン】大きな紫色の暖簾が目立つ店内に入ると、広いフロアにテーブル席と小上がりの座敷席がある。ほうとうは栄養価が高く、武田信玄も陣中食にしていたという。中央の杉の木は武田家菩提寺恵林寺の境内にかつてあったもの。
【思蓮ほうとう】うどんよりもやや平たい麺に、カボチャやニンジン、ゴボウなどたっぷりの野菜を入れ、味噌で煮込んだもの。煮込んだかぼちゃをベースにした味噌味は野菜の甘味が感じられ、とても美味しい。
【夜の駐車場】夜9時過ぎには灯も消され真っ暗になる。真夜中でも20号線の車通りは多く、登り坂なので大型車の走行音が気になるかもしれない。
【車中泊中の様子】夜10時頃は4台だったが、真夜中1時半頃には12台に増えていた。幹線道路の20号沿線と交通の便が良いので仮眠の人も多いのかも。

posted by 日本の秘湯 at 19:16 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

山梨 道の駅 花かげの郷まきおか

住所国道140号 山梨県山梨市牧丘町室伏2120 電話0553-35-4780
駐車場大型車 9台 普通車 56台 身障者 2台
車中泊評価総合○ 静粛○ 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ水曜休館(8月は無休)、売店 9:00〜17:30 レストラン 9:00〜17:00
情報環境インターネット× ワンセグ○(4局)
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省関東地方整備局)
旅行日2011/8/21

【道の駅花かげの郷まきおか】山梨県山梨市(旧牧丘町)にある道の駅。室伏トンネルに隣接し、周りは山やぶどう畑の自然が一杯で「巨峰の丘・リンゴの里」牧丘と謳っている。「花かげ」は同町出身の童謡詩人大村主計の代表作に由来する。
【案内図】農産物直売所、特産品販売コーナー、軽食コーナー、情報・休憩コーナーのある物産館とトイレ棟からなり、敷地内には牧丘郷土文化館、彩甲斐公園がある。道の駅に隣接して24時間営業のコンビニもある。
【物産館】物産館の正面入口には、季節の花が一杯。牧丘特産の巨峰や、さくら工房の巨峰まんじゅう、牧丘産リンゴを使ったアップルパイが人気。
【物産館前小型車駐車場】駐車場は広々とし、フラットなので車中泊にも充分対応できる。駐車場から階段上って行かなければならないのが少し不便。
【トイレ棟】トイレ棟前は広場になっていて、植え込みやベンチも置かれ、天気の良い日は屋外で休憩するのもよい。
【トイレ棟前大型車駐車場】トイレ棟前の大型車エリアだが、トイレ棟に一番近いので小型車が結構停まっている。
【トイレ棟前小型車駐車場】大型車駐車場奥にある小型車エリア。大型車エリアの横なので騒音が気になるが、袋小路になっていて車の出入りも少なく安全で、車中泊にはここがいいかも。
【彩甲斐の石】彩の国(埼玉県)と甲斐の国(山梨県)の二つの国が雁坂トンネルの開通により出会えたように、人と人との新たな出会いや再会(彩甲斐)が生まれることを願い「彩甲斐の石」が設けられている。
【牧丘郷土文化館】駅舎横には旧室伏学校校舎を移設した牧丘郷土文化館(100円)があり、市所蔵のルーベンスの作品等を展示している。その隣には広々とした彩甲斐公園が広がる。
【彩甲斐公園】公園内にはローラースライダー、岩どんクライマー、ブーメラングライダー、アナコンダーなどの遊具があり、晴れた日にはきれいな富士山が一望できる。
【コンビニ】近くに24時間営業のデイリーもあり、道の駅が閉まった後も弁当など調達できるので車中泊には便利。
【夜のトイレ棟】トイレ棟周辺の照明灯以外は消されるので、物産館や公園付近は真っ暗になる。
【夜の駐車場】道の駅入口が信号になっているので、夜間でも交差点の照明で駐車場は結構明るい。
【車中泊中の様子】車中泊はトイレ棟前4台、物産館前前4台の計8台。

posted by 日本の秘湯 at 18:21 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

山梨 道の駅 にらさき

住所国道141号 山梨県韮崎市中田町中条1795 電話0551-25-5021
駐車場大型車 12台(バス専用は3台) 普通車 37台 身障者 2台
車中泊評価総合○ 静粛○ 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴○ 安全○
ショップ月曜休館、売店・軽食 9:00〜17:30 レストラン なし 風呂 10:00〜20:30 700円
情報環境インターネット× ワンセグ○(4局)
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省関東地方整備局)
旅行日2011/8/22

【道の駅にらさき】山梨県韮崎市の国道141号上にある道の駅。中央道韮崎ICと須玉ICの中間にあり、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」にちなみ「銀河の駅」として親しまれている。銀色のドーム型の建物の構造や巨大なリング状の歩道橋の構造がユニーク。
【衛星写真】地元で採れた新鮮な野菜・果物、地元の観光品などが売られている物産館と温水プールや温泉ジャグジーがある温泉施設「ゆ〜ぷる にらさき」、ふれあい公園などからなる。
【物産館】物産品販売所、休憩所、軽食コーナーがある銀色の近代的な外観の駅舎。訪問時は月曜休館で物産館、日帰り温泉とも利用できなかった。
【トイレ】物産館の右側には24時間利用できるトイレの入口がある。手前のテントにはテーブル・椅子も設置され、休憩所として利用できる。
【日帰り温泉施設ゆ〜ぷる にらさき】道の駅にらさきの対面にあり、国道上空に市道を掛け、両施設を自由に歩行できる全国でも珍しい施設。
【ふれあい公園】小型車駐車場(4)の奥にある公園。パーゴラデッキ、ベンチを備え、憩いのひとときを過ごせる。
【駐車場案内】駅入口に掲げられた駐車場案内。駐車場は広く平坦なので車中泊にも充分対応できる。観光バス用駐車場が設けられているのは珍しい。
【観光バス駐車場(1)】物産館前の観光バス用駐車場。夜は大型車が停まるので、ここでの駐車は避けた方がよさそう。
【トイレ側小型車駐車場(3)】トイレ側の小型車エリア。突当りのエリアが袋小路になっていて、車の出入りも少なく安全で車中泊にはいいかも。
【公園側小型車駐車場(4)】公園側の小型車エリア。こちらも袋小路なので車中泊にいい。左は小型車駐車場(3)と(4)の間にある大型車駐車場(5)。
【河川遊歩道】道の駅裏を流れる塩川に沿って遊歩道が整備され、広い河川敷にはベンチや広い芝生の広場あり、川遊びもできそう。
【弁当屋・コンビニ】温泉施設の隣には、持ち帰り弁当のチェーン店「ほっともっと」と24時間営業のデイリーがある。
【夜の道の駅】道の駅内は、街灯が灯り結構明るい。駅舎と温泉を繋ぐ歩道橋もライトが灯る。
【夜の温泉施設】温泉施設は休館日で営業終了なので消灯されている。
【夜の駐車場】駐車場(1)(2)と奥の大型車駐車場(5)の夜の様子。
【車中泊中の様子】駐車場(3)で車中泊、車中泊は13台。目の前は国道で交通量も多いが意外に静か。

posted by 日本の秘湯 at 22:03 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

山梨 道の駅 南きよさと・南八ヶ岳花の森公園

住所国道141号 山梨県北杜市高根町長沢760 電話0551-20-7224
駐車場大型車 6台 普通車 312台 身障者 2台
車中泊評価総合○ 静粛○ 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ無休、売店 10:00〜17:00(夏季9:00〜18:00) レストラン 10:00〜17:00
体験教室:収穫体験(随時800円〜) 石釜手作りピザ(土日祝夏休み1500円) 押花(金土日月GW夏休み600円)
情報環境インターネット× ワンセグ×
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省関東地方整備局)
道の駅南きよさと ホームページ
南八ヶ岳花の森公園 公式サイト
旅行日2011/8/23

【道の駅南きよさと】山梨県北杜市高根町の国道141号沿いの南八ヶ岳花の森公園にある道の駅。毎年5月5日には「長沢鯉のぼり祭り」が行われ400〜500匹の鯉のぼりで彩られる。
【山頂エリア案内図】山頂の南八ヶ岳花の森公園には、展望台、体験農場、体験工房、石釜手作りピザ、わんぱく広場、軽食、植物園などがある。晴れた日は八ヶ岳が見渡せる。
【駐車場(1)】駅舎「長沢宿」前の駐車場。駅舎は一段下にありアプローチのスロープを降りていく。駅舎側が小型車、国道側が大型車エリア。
【道の駅案内図】特産品販売所、農産物直売所、情報観光案内所、レストラン、BBQ、ドッグランなどがあり、山頂エリアとリフトカー「こいのぼり号」で結ばれている。
【駐車場(2)】駐車場(1)の並び奥の小型車駐車場。この辺りは街灯もなく夜は本当に真っ暗になる。
【駐車場(3)】駐車場(2)の上段にある小型車駐車場。ここも駐車場(2)と同じく街灯がなく夜は真っ暗になる。
【駐車場(4)】駐車場(1)からさらに下った池周辺の小型車駐車場。袋小路になっており、当初ここで車中泊する予定だったが、夜は真っ暗になり他に車もいないので、安全を考えて駐車場(1)へ移動した。
【アプローチ】駅舎は駐車場より一段降りた所にあり、スロープを下り駅舎に向かう。中央の建物がエントランス。
【エントランス】宿場門をイメージしたエントランス。エントランスをくぐると、右に特産品販売所、左に農産物直売所が建つ。
【中庭】エントランス奥には広い中庭があり、その周りに道の駅施設が取り囲むように建っている。
【リフトカー】山麓駅「まごい駅」と山頂駅「ひごい駅」を結ぶリフトカー「こいのぼり号」。
【農産物直売所】八ヶ岳の恵みをいっぱいに吸い込んで育った農産物の直売所。
【特産品販売所】地元の方手作りの八ヶ岳南麓の特産品や林産品の販売所。中に総合案内所もある。
【レストランほたる】麺類と丼物を中心にしたメニューが豊富。レストラン横は水上テラスになっていて、鯉と遊べる。
【レストラン内部】天井が高いレストランはセルフサービス方式。ソフトに信玄餅と黒蜜がついた信玄ソフト(350円)を味わう。
【釣り掘】池の一部は、マスを釣ってその場で食べれる釣り掘「おさかな天国」になっていて、新鮮野菜、釣ったマス、買ってきた肉でバーベキューができる「WakuwakuBBQ」も傍にある。
【ドッグラン】池の反対側には、5月の上空に沢山の鯉のぼりが風に泳ぐ二千年広場や、犬と一緒に楽しめる無料のドッグラン「ワンWANランRUN」もあり、家族で一日楽しめる施設だ。
【まごい駅】山麓駅「まごい駅」でリフトカー乗車券往復300円を買う。片道でも往復でも同一料金だが、山頂へは遊歩道で歩いて行くこともできる。
【こいのぼり号】斜度37度のリフトカー。スキーのジャンプ台と同じ傾斜だそうだ。リフトカーから眼下の道の駅を望める。
【ひごい駅】山頂駅が「ひごい駅」。リフトカーにのって山頂を目指すと三角屋根の展望台「希望の鐘」が見える。
【南八ヶ岳花の森公園入口】リフトカーを降りまっすぐ進むと円形に広場があり、周りには食の創造館、花工房、花一望が取り囲む。
【食の創造館】「野いちご」では、ソフトや軽食などの販売と石釜手作りピザ体験ができる。
【花工房】「緑の館」では押し花体験や押花絵額などの作品や土産品を販売している。
【花一望】自然のままに近い状態で、色とりどりの季節の花が咲き誇っていて、まるで花の絨毯のような花々が迎えてくれる。
【わんぱく広場】芝生が広がる広々とした空間。少し傾斜になった広場では、バドミントンやフリスビーで遊んでいる人がいっぱい。遊具も無料で貸出。
【たかねの泉】わんぱく広場の奥には小さな池もあり、白い睡蓮の花が可憐に咲き、カモが遊ぶ。
【花日和】植物園とかかれた展示温室。かっては食中植物園だったらしく、その名残がみられる。
【夜の道の駅】駐車場から駅舎を見る。夜はトイレ棟へのアプローチ灯とトイレ棟付近の街灯を残し、それ以外の明かりは全て消灯され真っ暗になる。
【夜のトイレ棟】トイレ棟付近の夜の様子。広い道の駅の中で、明るいのはこの周辺のみ。
【車中泊中の様子】駐車場(1)で車中泊中の様子。大型車エリアの横だがここ以外は真っ暗なので適度の明るさのあるここに移動。車中泊は5台。

posted by 日本の秘湯 at 20:02 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

長野 茅野市 ピラタス蓼科ロープウェイ駐車場

住所県道192号ビーナスライン 長野県茅野市北山4035-2541 電話0266-67-2009
駐車場約800台(バスなど大型車専用の駐車スペース有)
車中泊評価総合○ 静粛○ 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ売店 9:00〜17:00 レストラン 9:00〜16:00(ロープウェイ営業時間に同調し変動)
情報環境インターネット× ワンセグ○(5局)
地図を表示マップ
URLピラタス蓼科ロープウェイ
旅行日2011/8/24

【マップ】ビーナスラインは、諏訪ICから蓼科、白樺湖、車山、霧ヶ峰、美ヶ原高原へと続く信州でも人気の総延長75km、平均標高1400mの高原ドライブコース。茅野市街を抜け蓼科湖を過ぎるとカーブを繰り返し、高度を上げて高原地帯に入っていく。
【断面図】白樺湖を越えると視界も開け、爽やかな高原道路となり、車山、霧ヶ峰高原周辺では初夏にニッコウキスゲが沿道を彩る。ビーナスラインの終点は標高2000mの美ヶ原高原。そこは大草原と素晴らしい展望が広がる美しい高原だ。
【ピラタス蓼科ロープウェイ】標高1771mの信州蓼科高原八ヶ岳にあるロープウェイ乗り場。ビーナスラインで車中泊できる美ヶ原高原美術館(1970m)、霧ヶ峰霧の駅(1670m)と共に夏場の車中泊に最適。
【案内図】約800台の駐車場と2ヵ所のトイレは24時間開放されていて、施設または登山道利用客は無料で利用できる。休憩所・トイレは24時間明かりがあり、道の駅と同じ感覚で車中泊できる。
【乗り場前駐車場】ロープウェイ乗り場前のメイン駐車場。山腹にあるので微妙に傾斜しているが、ほぼ平坦なので車中泊にも充分対応できる。
【西駐車場】メイン駐車場の西側にある広大な西駐車場。照明灯がないので夜は真っ暗になるが、平坦なので車中泊も可能。
【ロープウェイ乗り場】標高1771mの山麓駅と北横岳と縞枯山の稜線にある山頂駅(標高2,240m)までを約7分間で結ぶ100人乗りロープウェイ。
【ロープウェイ】ロープウェイの車窓からは、日本三大アルプス(南アルプス・中央アルプス・北アルプス)の眺望を、国内で唯一楽しめるそうだ。
【4人乗りリフト】スキーシーズンに利用されるリフトとゲレンデ。この向こうにも3人乗りのリフトがもう1本ある。
【配置図】乗り場建物2階に、チケット売場、売店、レストランが、1階にバーベキュー、横岳通り、24時間利用できる2ヵ所のトイレがある。
【スカイレストラン外観】スカイレストラン「こまくさ亭」では、季節の料理をはじめとして、信州の食材を生かした手作り料理を味わえる。
【2Fスカイレストラン】定番の信州蕎麦はもとより、名物の馬刺しやソースカツ丼、山菜てんぷらなど豊富なメニューがある。
【2Fチケット売場】往復1800円。20分毎に運行。山頂駅には「坪庭」が広がり、1周30分ほどの散策路には高山植物が咲き、訪れる人を魅了する。
【2F売店】山麓売店「かもしか」では、信州の土産品を豊富に取り揃えており、旅先で必要になる雑貨類やデジカメのメモリーまで幅広く扱っている。
【1Fバーベキュー】1棟10名まで収容可能なログハウス風コテージで、グループ毎に信州和牛を使用したバーベキューを楽しめる。
【1Fレストラントイレ】レストラン下にあるトイレは、24時間利用可能で夜間でも明かりが点灯する。
【1F横岳通り入口】横岳通りはソフトクリームなどのファーストフードを中心としたメニュー。自販機の明かりで夜も建物内は明るい。
【1F横岳通り】トイレ、自動販売機コーナー、テーブル・椅子・長椅子のあるこのスペースは24時間開放されていて中で仮眠もできる。
【1F休憩・喫煙所】横岳通り前のウッドデッキにある休憩・喫煙所。夜は壁灯が点灯し周辺は明るい。
【蓼科高原美術館】ウッドデッキから前方にある蓼科高原美術館を望む。
【夕焼け】駐車場からみる蓼科高原の夕焼け。この時間にも下山してくる人がいて、駐車場に停めた車で帰途に着いていた。
【夜の駐車場】夜は、横岳通りのみ明かりが常時点灯され、それ以外の建物や駐車場に明かりはなく真っ暗になる。
【車中泊中の様子】メイン駐車場で車中泊。車中泊はメイン駐車場に4台、西駐車場に4台の計8台。
【夜明けの駐車場】夜明け前の乗り場と駐車場の様子。標高1771mなので明け方は少し寒い。

posted by 日本の秘湯 at 16:36 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

長野 諏訪市 霧ケ峰高原道路ドライブイン 霧の駅

住所県道194号ビーナスライン 長野県諏訪市霧ヶ峰強清水7719 電話0266-54-6370
駐車場大型車 20台 普通車 200台 身障者 ?台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ4月下旬〜11月上旬、売店 9:00〜17:00 レストラン 9:00〜17:00
情報環境インターネット? ワンセグ?
地図を表示マップ
URL霧ケ峰高原道路ドライブイン 霧の駅
旅行日2011/8/25

【マップ】ビーナスラインは、諏訪ICから蓼科、白樺湖、車山、霧ヶ峰、美ヶ原高原へと続く信州でも人気の総延長75km、平均標高1400mの高原ドライブコース。茅野市街を抜け蓼科湖を過ぎるとカーブを繰り返し、高度を上げて高原地帯に入っていく。
【断面図】白樺湖を越えると視界も開け、爽やかな高原道路となり、車山、霧ヶ峰高原周辺では初夏にニッコウキスゲが沿道を彩る。ビーナスラインの終点は標高2000mの美ヶ原高原。そこは大草原と素晴らしい展望が広がる美しい高原だ。
【霧ケ峰霧の駅】標高1670mの信州霧ヶ峰高原、ビーナスライン霧ヶ峰インターすぐ前にあるドライブイン。ビーナスラインで車中泊できる美ヶ原高原美術館(1970m)、ピラタス蓼科ロープウェイ(1771m)と共に夏場の車中泊に最適。
【案内図】レストラン、テイクアウト、物産販売所、公衆トイレがあり、隣にガソリンスタンドを併設。近くの忘れじの丘(約200m、往復20分)霧鐘塔からの、360°の草原・山岳の眺望が素晴らしい。グライダー場ではグライダーの滑空も見れる。
【駐車場】24時間無料開放の駐車場は、広々としフラットなので車中泊にも充分対応できそう。隣の県営霧ヶ峰自然保護センターにも駐車場がある。
【県道40号から駐車場をみる】駐車場には24時間利用できる市営の公衆トイレがあるが、夜間はトイレの照明が点かないので懐中電灯が必要。
【売店】信州の土産品や特産品を豊富に取り揃えている。屋外テイクアウトの白樺高原牛乳を使用したフレッシュな生牛乳ソフトクリームも人気。
【レストラン】280席の大レストラン。霧ヶ峰の清涼な景色を望みながら、信州の山の幸をふんだんに使用した食事を味わえる。
【霧ヶ峰農場直売所】しゃが芋バター、焼きとうもろこし、おやきなどをおやつ感覚で頂ける。
【乗馬場】乗馬体験ができる貸し乗馬場(1500円〜)。標高日本一の乗馬コースで馬の背に揺られてゆったりと高原を散策してみるのもよい。

posted by 日本の秘湯 at 10:42 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野 道の駅 美ヶ原高原美術館

住所県道464号ビーナスライン 長野県上田市武石上本入2085-70 電話0268-86-2331
駐車場大型車 15台 普通車 800台 身障者 4台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ11月16日〜4月24日閉館、売店 9:00〜17:00 レストラン 9:00〜17:00
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省関東地方整備局)
美ヶ原高原美術館 ホームページ
旅行日2011/8/25

【マップ】ビーナスラインは、諏訪ICから蓼科、白樺湖、車山、霧ヶ峰、美ヶ原高原へと続く信州でも人気の総延長75km、平均標高1400mの高原ドライブコース。茅野市街を抜け蓼科湖を過ぎるとカーブを繰り返し、高度を上げて高原地帯に入っていく。
【断面図】白樺湖を越えると視界も開け、爽やかな高原道路となり、車山、霧ヶ峰高原周辺では初夏にニッコウキスゲが沿道を彩る。ビーナスラインの終点は標高2000mの美ヶ原高原。そこは大草原と素晴らしい展望が広がる美しい高原だ。
【道の駅美ヶ原高原美術館】長野県上田市の標高1970m、ビーナスラインの終点、美ヶ原高原の山頂にある日本一高所の道の駅。ビーナスラインで車中泊できる霧ヶ峰霧の駅(1670m)、ピラタス蓼科ロープウェイ(1771m)と共に夏場の車中泊に最適。
【案内図】時報CMでお馴染みの「アモーレの鐘」を始め、敷地内には展望テラス、屋外展示場、道の駅・美術館があり、駅舎内には情報・休憩コーナー、ショッピングモール、レストラン2ヵ所(和・洋)、絵画館などがある。
【駐車場(左)】駅舎の歩道橋の下をくぐると、かなり広い無料駐車場がある。屋外には彫刻作品を、館内には絵画を中心とし展示している。
【駐車場(右)】駐車場からの眺めは圧巻で一見の価値がある。駐車場は、広々としフラットなので車中泊にも充分対応できる。
【展望テラス外観】屋外展望テラスからは、北、中央、南アルプス・秩父・八ヶ岳・立山連峰・富士山と、晴れていれば360度綺麗な景色が見渡せる。
【展望テラス】ウッドデッキにテーブル・椅子が設置された展望テラス。館内の軽食コーナーからもテラスにでれる。
【テラスからの眺望】主峰王ヶ頭(2034m)を中心に南に茶臼山、西に王ヶ鼻(2008m)など標高2000m近い熔岩台地の大草原が広がる。
【屋外展示場】牛伏山の東側斜面に広がる広大な敷地に具象・抽象の現代彫刻作品約350点を常設展示するユニークでスケールの大きい野外彫刻美術館。
【雀を撃つのに大砲を持ち出す】太い鉄骨や鉄板で造られた巨大な大砲。朱色が青空に映えるこの作品は、1970年の大阪万博に出品された物だそうだ。
【道の駅外観】美術館と一体になった駅舎。美ヶ原高原美術館は箱根彫刻の森美術館の姉妹館で、フジサンケイグループ系列の経営。
【1F案内図】1階には、展望テラス、ショッピングモール、情報・休憩コーナー、トイレがある。
【2F案内図】2階には、レストランコンポート、和食処麻の葉、美術館入口と絵画館がある。
【道の駅入口】エスカレータを登るとエントランスになり、両脇に喫煙コーナーとテーブル・椅子が置かれている。
【1Fホール】美術館入場券売場(1000円)。売場裏に情報・休憩コーナー、左ガラス戸の先に美術館グッズコーナーがある。
【情報・休憩コーナー】道路情報・天気・近隣観光情報をPC端末で提供するほか、地図・パンフレットの設置や、ハイキングコースなどをスタッフが案内してくれる。
【ショッピングモール】地元特産品の、そば・野沢菜漬や地酒・ワインなど、数多く取り揃えている。美術館オリジナルのチーズケーキや、牛乳から作ったプリンなども販売している。
【美術館グッズ】ガラス・陶器や布製品の小物などのファンシー雑貨や、サモトラケのニケをデザインした美ヶ原高原美術館でしか買えないマグカップ・灰皿など美術館グッズを豊富に品揃え。
【チェーンソー・カービング】ショッピングモールに並んでいた動物たち、1本ずつ手作り。ざっくりとしたアバウトさに味がある。
【軽食コーナー入口】北アルプスの見える展望テラスがある軽食コーナー入口。正面にテラス出口、右手に注文コーナー、左手に屋内テーブル席がある。
【軽食コーナー】信州味噌ラーメン・信州名物おやき・ブルーベリーソフトクリームなど軽食のほか、旬の野菜・山野草も販売している。
【2Fより1Fホールをみる】ホールの階段を上がった踊り場から1階を見る。道の駅閉店後もこのエリアは24時間開放されていてトイレにも行ける。
【2F美術館入館口】開館30周年記念展「ミッフィーはどこ?」を開催していた。記念展にちなんだミッフィーグッズも売店で売っている。
【2Fレストランコンポート】カレーを中心にしたメニューで、バーグカレー・カツカレーが人気。ケーキやゼリーのスイーツもある。屋外の彫刻や、北アルプスの美しい山々を 眺めながら食事を楽しめる。
【2F和食処麻の葉】信州の味が自慢の和食処。舞茸そば御膳・山菜そば御膳など色々なメニューがある。客席からは、遠く浅間山が望め、眼下に広がる上田から小諸までの浅間山麓の眺望を楽しめる。

posted by 日本の秘湯 at 13:00 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野 道の駅 小坂田公園

住所国道20号(塩尻バイパス) 長野県塩尻市大字塩尻町1090 電話0263-52-6414
駐車場大型車 10台 普通車 282台 身障者 3台
車中泊評価総合○ 静粛○ 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ月曜休、売店 9:00〜18:00(売店のみ年中無休) レストラン 11:00〜18:00
情報環境インターネット× ワンセグ○(3局)
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省関東地方整備局)
小坂田公園道の駅 ホームページ
旅行日2011/8/25

【道の駅小坂田公園】長野県塩尻市の国道20号(塩尻バイパス)上、小坂田(おさかだ)公園内にある道の駅。周辺には信州農業公園チロルの森や奈良井宿などがあり、信州の自然や文化の探訪の拠点になっている。
【案内図】北側(国道右)には、物産館、レストラン、蝶の博物館、運動場、ゴーカート、パターゴルフ、市民プールが、南側(国道左)には、マレットゴルフ、フィールドアスレチック、芝生公園、多目的広場、子供広場、展望台がある。
【小型車駐車場(左)】北側駐車場の駅舎前左側の小型車駐車場。このエリアはトイレ棟から少し離れているが、袋小路になっていてフラットなので車中泊にはここがいかも。
【小型車駐車場(右)】道の駅出入口は右折禁止なので、諏訪方面から入る時は出入口を左折し、国道下の地下道路を抜けて北側駐車場に入る。同様に塩尻方面に向かう時も同じ道を戻り国道に入る。
【大型車駐車場】北側駐車場の国道側にある大型車駐車場。夜間でも大型トラックが多数駐車しており、仮眠をとる姿がみられる。
【物産館】駅舎前広場から階段を登っていくと物産館。中に売店とレストランがある。
【物産館入口】階段を上がっていき、左手の入口から入ればそこは売店。
【蝶の博物館】物産館右手にある、世界の蝶約4,500種、50,000頭の標本を収蔵している自然博物館(300円)。昆虫をとおして、自然を観ることを学べる。
【カフェ・パッソ】屋外テラスのあるカジュアルな雰囲気のイタリアンカフェ。エスプレッソを中心に色々なコーヒーを楽める。パスタ、サンドイッチ、おにぎりなどの軽食もある。
【情報・休憩コーナー】売店の奥にある情報・休憩コーナー。椅子やテーブルも置かれているので休憩もできる。
【レストラン茜里】地産地消にこだわった厳選素材を生かしたメニュが豊富。手打ちそば、安曇野放牧豚、手作り豆腐がお勧め。
【売店コーナー】深くてコクのある塩尻桔梗ヶ原ワイン、塩尻の地酒など、この地ならではの土産品を各種取り揃えて販売。品揃えも豊富。
【農産物直売コーナー】塩尻産地場野菜・果物を始め、朝採り新鮮野菜を直売している。
【管理棟】駅舎前広場奥には、ゴーカート(300円/1回)とパターゴルフ(800円/1R)(冬季休業)の受付場所でもある管理棟がある。奥がゴーカート乗り場。
【ゴーカート】子供に人気の1周約780m、4分のゴーカート。ヘアピンカーブや起伏に富んでいて、体感スピードもかなりの迫力があるそうだ。
【トイレ棟】駐車場に面した屋外トイレ。南側駐車場トイレには感知式の照明灯が設置されているが、南側公園内のトイレは夜間閉鎖される。
【多目的運動場】トイレ棟の先にはパーゴラ広場があり、その奥に多目的運動場がある。
【夜の駅舎前広場】24時までは街路灯が点灯し駅舎周辺、駐車場ともかなり明るい。混雑時は、駅舎前広場にも駐車が可能である。
【夜の駅舎前駐車場】トイレ棟、自販機付近は夜間でも明るく照明されている。
【車中泊中の様子】トイレ棟前で車中泊中の様子。24時以降は街路灯も消され、照明はトイレ棟の明かりと自販機の明かりのみになる。車中泊は20台。

posted by 日本の秘湯 at 17:30 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

長野 道の駅 木曽ならかわ

住所国道19号 長野県塩尻市木曽平沢2272-7 電話0264-34-3888
駐車場大型車 11台 普通車 83台 身障者 4台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ不定休、売店 9:00〜17:00(冬期10:00〜16:00) レストラン 11:00〜16:00
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省中部地方整備局)
道の駅木曽ならかわ ホームページ(木曽くらしの工芸館)
旅行日2011/8/26

【道の駅木曽ならかわ】長野県塩尻市の塩尻市と中津川市を結ぶ国道19号(中山道)上にある道の駅。県道257号が合流する中州のような場所にあり、木曽漆器の街平沢や奈良井宿観光の拠点となっている。
【ロータリー】伝統工芸、木曽漆器などの工芸品から暮らしの道具を揃えた「木曽くらしの工芸館」と、農産物直売施設である「ならかわ市場」、食事処「与志田」を中心とする駅。
【案内図(左)】情報コーナーBOXに隣接する、ならかわ市場には、農産物直売所、軽食コーナー「さるなししょっぷ」、休憩所がある。
【案内図(右)】木曽くらしの工芸館には、メインホール、アートギャラリー、クラフトマンギャラリー、多目的ホール、実験工房などがある。
【駐車場(1)】木曽くらしの工芸館前、国道側の小型車駐車場。駐車場は、広々としフラットなので車中泊にも充分対応できる。
【駐車場(2)】ならかわ市場横、県道側の小型車駐車場。トイレに一番近いが、県道側入口で前が高速バスのバス停なので、車中泊は避けた方がよさそう。
【駐車場(3)】工芸館裏、国道側の小型車駐車場。植え込みで小ブロックに区分されていて、車中泊には良さそう。トイレから離れているのが難点か。
【駐車場(4)】工芸館裏、県道(風の塔)側の小型車駐車場。駐車場(3)と同じ環境だが、県道側なのでいくぶんか静かかもしれない。
【木曽くらしの工芸館】 木曽名産の木曽漆器と地元塩尻の特産品を展示販売するメインの駅舎。塩尻・木曽地域地場産業振興センターでもある。
【休憩所】木曽くらしの工芸館周辺は渡り廊下になっていて、所々に椅子とベンチが置かれている。屋根付の休憩処として利用できる。
【メイン・ギャラリー】吹き抜けのあるメイン・ギャラリーは、木と漆工芸のミュージアム機能と、特産である木曽ヒノキを使った工芸品や木曽漆器などを販売する土産物屋がメインとなっている。
【特産品コーナー】塩尻桔梗ヶ原特産のワインをはじめ、塩尻、木曽の地酒・そば・漬物・百草丸など塩尻・木曽の特産品を販売している。
【2Fクラフトマン・ギャラリー】2Fギャラリーでは、製作者約50人を紹介しながらその作品を展示販売している。製品に込められた職人のこだわりを感じることができる。
【中庭】木曽くらしの工芸館裏の中庭を囲むように、アートギャラリー、多目的ホール、実験工房、フィンランド人オーナーの店「カフェ・ユーライフ」などがある。
【アート・ギャラリー】訪問時は「木のおもちゃ・木の道具展」が開催されていた。木に直接触れて楽しめる触合いコーナーや、木曽ひのき、ぶな、かえでなど様々な木材を使ってできた、おもちゃ・キッチン用品など沢山の商品が並んでいる。
【ならかわ市場】木曽くらしの工芸館とは別棟のならかわ市場では、新鮮な「山菜」、「野菜」、風味豊かな「赤カブ漬け」や「福神漬け」。限定生産の「さるなしワイン」など地元の特産品を中心に木曽の味を販売している。
【情報BOX】24時間利用できる情報コーナー。情報端末で、観光情報・医療情報・近隣の道の駅情報を見ることができ、観光地のパンフレット・チラシ類、地図も置いてある。
【さるなししょっぷ】地元特産品のキウィに似た「さるなし」という珍しいフルーツを使ったジャムやリキュールのほか、さるなしジャムがたっぷり載った「さるなしソフト」が味わえる。
【農産物直売所】季節の野菜や山菜などが多数並べられている。
【休憩デッキ】農産物直売所横にある休憩所。テーブル・椅子もあるのでちょっとした休憩ができる。

posted by 日本の秘湯 at 12:12 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野 道の駅 奈良井木曽の大橋

住所国道19号 長野県塩尻市奈良井1346-3 電話0263-52-0280(塩尻市役所)
駐車場大型車 3台 普通車 12台 身障者 3台
車中泊評価総合△ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ売店、レストラン なし
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省中部地方整備局)
旅行日2011/8/26

【道の駅奈良井木曽の大橋】長野県塩尻市の塩尻市と中津川市を結ぶ国道19号(中山道)上にある道の駅。売店などの商業施設はなく駐車場・公園・トイレのみの珍しい駅だ。
【案内図】国道側は小型・大型駐車場があるのみで、奈良井宿が500m先にあるため休日は混雑する。公園側には、広い芝生広場、東屋、トイレ棟と2ヵ所の無料小型車駐車場がある。
【道の駅駐車場】駐車場は12台と小さく、国道のすぐ脇にあり騒音がうるさそう。トイレも大橋を渡った先で夜間は足元が怖い。車中泊は出来なくもないが、対岸の公園駐車場か、4km手前の木曽ならかわ、5km先の木曽川源流の里を勧める。
【公園駐車場】トイレ棟の横にある駐車場。塩尻方面から国道「奈良井宿」信号を右折すると公園駐車場に入れる。奈良井宿やトイレを利用したい場合は、公園駐車場に停めるとよい。
【公園駐車場】芝生広場の外縁にある50台ほどの駐車場。トイレ棟から離れ、線路・民家には近いが、広く静かなので車中泊には適する。
【水辺のふるさとふれあい公園】橋の周辺は憩いの場として、水辺のふるさとふれあい広場が整備されている。
【公園から木曽の大橋をみる】奈良井川に架かる曲線が美しい総桧作りの太鼓橋。4月上旬〜11月上旬の日没後ライトアップされた姿は幻想的だそうだ。
【木曽の大橋】平成3年竣工で全長33m、幅6.5m。樹齢300年以上の木曽桧を使っている。橋を渡れば、広大な芝生公園が広がる。
【橋桁】橋の裏側は、6本のアーチで橋を支え、見事に木が組んである。V字形の補強材「鞍木(くらぎ)」で橋桁に掛かる、変形や揺れを低減してるそうだ。
【奈良井宿案内図】木曽十一宿中最も栄えた「奈良井宿」までは徒歩5分。「奈良井千軒」とも呼ばれ、かつて中山道における木曽路一番の賑わいをみせた宿場町。赤○印は駐車場の位置。
【奈良井宿街並み】広い土間や千本格子の美しい町並みは、延長約1kmにもおよぶ。そば屋、茶房、酒屋、土産屋、民宿などと住居が混在。
【中村邸】元塗櫛問屋の中村邸は、奈良井宿の典型的な民家造りの家。現在も昔のまま資料館として一般に公開(200円)されている。台所の囲炉裏と大きな吹き抜けに当時の生活を感じる事ができる。

posted by 日本の秘湯 at 12:41 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野 道の駅 木曽川源流の里きそむら

住所国道19号 長野県木曽郡木祖村薮原163-1 電話0264-36-1050
駐車場大型車 9台 普通車 40台 身障者 2台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ無休、売店 7:00〜19:00(11月〜3月8:00〜18:00) レストラン 7:00〜19:00(11月〜3月8:00〜18:00)
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省中部地方整備局)
道の駅木曽川源流の里きそむら ホームページ
旅行日2011/8/26

【道の駅木曽川源流の里きそむら】2010年11月オープンした、長野県木曽郡木祖村薮原の塩尻市と中津川市を結ぶ国道19号(中山道)上にある道の駅。
【案内図】農産物直売所と食事処の複合施設と地域情報提供施設・トイレ棟からなる。木祖村民を中心とした株式会社 源が運営する。
【小型車駐車場】駐車場は広々とし、フラットなので車中泊にも充分対応できそう。
【大型車駐車場】駐車場の国道側は大型車エリアになっている。
【げんき屋】売店、食事処「げんき茶屋」がある物産館。食事処では木曽牛を使った木曽牛定食・牛丼・肉うどんのほか、地元産そば粉を使った手打ちそば、モーニングサービス(パンと和朝食)、コーヒーやソフトクリームなどもある。
【売店】木曽路のおみやげ、地酒、地元の加工食品など品揃えも豊富。村内の木工職人のブース「木の匠」を設け、伝統工芸品「お六ぐし」、木工製品、漆器製品などの展示・販売もしている。
【農産物直売所】地元で採れた野菜、山菜、キノコや花などを販売している。農産物には生産者の名前を印字したラベルが貼られている。
【渡り廊下】物産館と情報・トイレ棟は屋根付の渡り廊下で繋がっていて、雨の日でも自由に行き来でき、視覚障害者誘導用ブロックも設置されている。
【観光情報コーナー】情報端末や地図・パンフレットなどが置かれていて、24時間利用可能。
【休憩所】入口を入ると右手に情報端末、左手にはベンチの置かれた休憩所がある。

posted by 日本の秘湯 at 14:48 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野 道の駅 日義木曽駒高原

住所国道19号 長野県木曽郡木曽町日義4730-3 電話0264-23-3644
駐車場大型車 7台 普通車 71台 身障者 2台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ火曜休(1月〜3月末)、売店 8:30〜17:30 レストラン 8:30〜17:30
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省中部地方整備局)
道の駅日義木曽駒高原「ささりんどう館」公式サイト
旅行日2011/8/26

【道の駅日義木曽駒高原】長野県木曽郡木曽町の塩尻市と中津川市を結ぶ国道19号(中山道)上にある、木曽駒ケ岳を望む道の駅。
【案内図】木曽義仲博物館の「義仲館」をイメージした「ささりんどう館」を中心に情報ボックス、トイレ棟、小公園などからなる。。
【駅舎前駐車場】駐車場は広々とし、フラットなので車中泊にも充分対応できそう。
【小公園前駐車場】トイレ棟から離れるが、左の駐車帯が車中泊にはよさそう。
【特産品コーナー】ささりんどう館正面の玄関左に設けられた、日義村の農家が作った新鮮な農産物などを直接販売するコーナー。季節の野菜や果物、花などが並んでいる。
【屋外売店所】五平餅、ソフトクリーム、道中おやき、山栗などを手軽に楽しめる。駅舎側には休憩用のベンチも置かれ喫煙所をも兼ねている。
【売店】ささりんどう館に入って左側にある土産品や物産品の売店。木曽の特産品を中心に多数の土産を取りそろえている。
【地域情報コーナー】売店脇には地域情報コーナーも設置されていて、地図・パンフレットなども用意され、観光情報を入手できる。
【食事処 巴】ささりんどう館の右側には、50名ほどのテーブル席が置かれた食事処「巴」がある。
【巴内部】天然岩魚を使った岩魚御前、木曽名物の蕎麦など、木曽の味覚を楽しめる。
【情報ボックス】正面玄関に向かう階段をあがって左手にあり、旅に役立つ情報、通行規制、イベント案内、天気予報などを24時間自由に閲覧できる。
【トイレ棟】ささりんどう館正面玄関左手にあり、ささりんどう館、駐車場へと続く身障者用スロープも設けられている。
【屋外休憩所】ささりんどう館の右手には屋外の休憩所が設けられている。
【小公園】晴れた日にはここから木曽駒ケ岳を望むことができ、中山道中間地点の碑もここにある。

posted by 日本の秘湯 at 15:13 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野 道の駅 木曽福島

住所国道19号 長野県木曽郡木曽町福島4061-1 電話0264-21-1818
駐車場大型車 24台 普通車 57台 身障者 2台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ無休、売店 8:00〜19:00 レストラン 10:30〜18:30
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省中部地方整備局)
道の駅木曽福島 木曽市場公式サイト
旅行日2011/8/26

【道の駅木曽福島】2010年11月オープンした、長野県木曽郡木曽町の塩尻市と中津川市を結ぶ国道19号(中山道)上にある、木曽路で唯一御嶽山(3,067m)を望める道の駅。
【案内図】左の建物が物産館の「木曽市場」、右の建物が展望デッキのある食事処兼農産物販売所。木曽市場の中には薬屋があり、薬屋のある道の駅は外に知らない。
【駐車場】駐車場は広々とし、フラットなので車中泊にも充分対応できる。
【駐車場】こちらの駐車エリアが車の通り道から外れているので、車中泊にはよさそう。
【木曽市場】木曽を代表する木材、ヒノキやサワラを使用した駅舎。木曽の物産・工芸品を各種取り揃えている。
【特産品コーナー】信州土産の定番「野沢菜漬け」のほか、新そば、地酒「木曽路」やりんごジュースなどが並んでいる。
【情報コーナー】観光情報を地図、パンフレット・チラシで、道路情報・医療情報・災害情報を掲示板で提供している。
【食事処駅舎】駅舎の前には露店が出ていて、焼きとりやフランクフルトといった定番物のほか、みょうがの串焼きがあった。
【屋外販売所】軒下の農産物直売コーナー。野菜の種や苗も売っていて、観光客以外に地元の人も多く利用するみたいで結構混み合っていた。
【農産物直売コーナー】新鮮な農産物などの直販コーナー。季節の野菜や果物などのほか、御嶽山開田高原の白菜は美味しいと評判。
【食事処入口】檜がふんだんに使われたきれいなレストラン。地産地消をモットーに、県内や木曽の食材や旬の食材を使ったメニューが豊富。
【食事処】長野県の新しいブランド「信州サーモン」の漬け丼、「信州黄金シャモ」の南蛮そばなどオリジナルメニューが人気。
【展望デッキ】丸太の椅子とテーブルがたくさん並んでいる。御嶽山や木曽川がのぞめる。
【御嶽山の眺め】晴れてれば、デッキから御嶽山が良く見えるが、今日はちょっと霞んで見えづらい。

posted by 日本の秘湯 at 15:38 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野 道の駅 大桑

住所国道19号 長野県木曽郡大桑村野尻160-27 電話0264-55-4192
駐車場大型車 3台 普通車 62台 身障者 1台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴△(約6km先に日帰り温泉有※) 安全○
ショップ売店(無休) 9:30〜18:00(土日祝9:00〜19:00) レストラン(木曜休) 11:30〜14:30,17:00〜20:00(土日祝11:30〜20:00)
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省中部地方整備局)
道の駅大桑 公式サイト
旅行日2011/8/26
阿寺温泉 フォレスパ木曽(0264-55-4455) 大人 500円 小学生 300円 水曜休館 10:00〜21:00(最終受付20:00)

【道の駅大桑】長野県木曽郡大桑村の塩尻市と中津川市を結ぶ国道19号(中山道)上にある道の駅。隣にガソリンスタンドがあり便利。
【木楽舎】伊勢神宮をモチーフにし、木曽桧、天然木で造られた館内には、休憩所や特産物直売所、焼たてパンの店などがある。
【案内図(左)】敷地左側は、物産館「木楽舎」を中心に小型車駐車場がある。
【案内図(右)】敷地右側には、24時間開放の情報・休憩棟、トイレ棟と木挽の里、米っ子大桑が並ぶ。
【駐車場(左)】案内図(左)の駐車場。駐車場は広々とし、フラットなので車中泊にも充分対応できる。小型車専用エリアなので、こちらの方が静かでいい。
【駐車場(右)】案内図(右)の駐車場。大型車エリアを囲むように小型車エリアがあるので、場所を選べば車中泊もできそう。
【木楽舎入口】特産品・産直売店と軽食コーナー、レストラン、焼たてパンの店、木工品コーナーからなる。
【特産品売店】しいたけ、たけのこ、そば、木工品、ますのうの花漬け、すんき漬け、木曽の杣酒などを販売する。
【産直売店】新鮮野菜の直売コーナー。スーパのように天井に「漬物」「農産物」などの表示があり、遠くからでも商品を探し易い。
【軽食コーナー】五平餅、うどん、そば、おにぎり、コーヒーなどの軽食が頂ける。
【レストラン】グルメリアきらくでは、木曽牛ステーキ、信州サーモンをはじめ、店の入口にある水槽内の「いわな」「あまご」を塩焼きで食べられる。
【焼たてパンの店】アップルパイが人気。ロング1000円、2個入りカットパック400円(小麦粉値上がりのため7/1から値上げだそうだ)。
【木工品コーナー】木曽南部森林組合の木工所の作品が展示・販売されている。
【情報・休憩棟】休憩コーナーにはテーブル・椅子が置かれていて、24時間利用できる。
【情報・休憩コーナー】情報端末、電光掲示板、大型モニタで、道路情報、観光情報、医療情報などを提供。
【屋外休憩・喫煙所】トイレ棟と木挽(こびき)の里の間には、道の駅の石碑と休憩・喫煙所が設けられている。
【木挽の里】木挽の里では、ヒノキをはじめとする、木工工芸品を購入できる。
【木挽の里軽食コーナー】木挽の里の軒下に作られた軽食コーナー。
【米っ子大桑】米っ子大桑では、地元の米を使い「おはぎ」や「おこわ」などを販売している。
【米っ子大桑軽食コーナー】昼には手作りのカレーや丼物が味わえる。

posted by 日本の秘湯 at 16:10 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

長野 道の駅 三岳

住所県道20号開田三岳福島線 長野県木曽郡木曽町三岳10491-9 電話0264-46-2011
駐車場大型車 12台 普通車 30台 身障者 1台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ月曜休(冬期月・火曜休)、売店 8:00〜17:00 レストラン 8:00〜17:00
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省中部地方整備局)
道の駅三岳 みたけグルメ工房
旅行日2011/8/27

【道の駅三岳】長野県木曽郡木曽町の国道19号から御獄山へ向かう県道20号沿い、御岳ロープウエイに行く途中にある道の駅。周辺には「三尾紅梅」の梅園があり、木曽ダム湖に映る残雪の木曽駒ヶ岳とマッチした景色は素晴らしいそうだ。
【案内図】駅舎は左に農産物加工所「みたけグルメ工房」、中央に農産物直売所「ほっとひと市梅の里」、右に情報ボックス、トイレ棟がある。駅舎の左側は小さな公園になっていて、モニュメントが展示されている。
【駅舎前駐車場】駐車場は広々としフラットで、大型車エリアとも区分されているので、車中泊にも充分対応できる。
【公園前駐車場】県道に近いが夜の車通りは少なそう。トイレ棟からは離れるが、袋小路なので安全、静かで車中泊にはよさそう。
【公園にあるモニュメント】公園には、関西電力常盤発電所の発電用水車ランナが展示してある。常盤発電所で60年間運転していた水車ランナを三岳村に寄贈してもらったものらしい。
【みたけグルメ工房】三岳黒瀬かぶの「赤かぶ漬け」や、塩を使用せず乳酸菌だけでつくる「すんき漬け」など、道の駅で販売してる加工品を地元の主婦らが製造している特産品加工所。
【駅舎前歩道】みたけグルメ工房、ほっとひと市梅の里、トイレ棟は歩道で繋がっており、所々に休憩用のベンチや切り株の丸い椅子が置かれ休憩できるようになっている。
【ほっとひと市梅の里】三岳産の米、地元農家の新鮮野菜、山菜、花、餅、クッキー、漬物、ジャムをはじめ、四季折々の新鮮な野菜・果物が並ぶ。三尾紅梅の梅干しや梅酒もある。
【特産品コーナー】山菜おこわ、炊き込みごはんやおにぎりなどがお値打ち価格で手に入る。
【店頭売店】ほっとひと市梅の里店頭では、焼き山栗が売られていた。
【情報ボックス】24時間利用可能な情報ボックス。情報端末で道路・観光情報を見れるほか、駅周辺の観光情報をパンフレット・チラシ類、地図で提供。
【トイレ棟と休憩所】トイレ棟横、大型車駐車場前にある屋外休憩所。テーブルとベンチが設置されている。

posted by 日本の秘湯 at 10:36 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野 道の駅 信州蔦木宿

住所国道20号 長野県諏訪郡富士見町落合1984-1 電話0266-61-8222
駐車場大型車 18台 普通車 83台 身障者 4台
車中泊評価総合○ 静粛○ 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴○ 安全○
ショップ火曜休、売店 10:00〜20:30 レストラン 10:00〜20:30 情報ステーション 8:00〜22:00(夜間閉鎖) 風呂 10:00〜22:00(最終受付21:30)
情報環境インターネット× ワンセグ×
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省関東地方整備局)
道の駅信州蔦木宿 ホームページ
旅行日2011/8/27

【道の駅信州蔦木宿】長野と山梨の県境近く、甲州街道の信州の玄関口、長野県富士見町の国道20号上にある道の駅。駅舎は、甲州街道の宿場町「蔦木宿」の本陣をイメージして造られている。
【案内図】平屋造りの施設は「てのひら館」「蔦の木館」「トイレ・情報休憩棟」など大きく3棟に分かれている。駅舎裏側には広場が、左手には釜無川の河川敷を利用した「せせらぎ親水公園」もある。
【駅舎前駐車場】駅舎側が小型車、奥が大型車の駐車スペース。駐車場は広々としフラットで、車中泊にも充分対応できる。
【芝生駐車場】案内図には芝生駐車場とあるが、実際は舗装された駐車場。川原に面し袋小路状になっているので車中泊にはここがよさそう。
【てのひら館】正面右手にある「てのひら館」では、地元産のそば粉を使った本格手打ちそば、ほうとうなどが味わえる。
【売店】無添加手作り味噌や工芸品など信州のおみやげが多数並び、寒天大福や地元産の牛乳を使った飲むヨーグルト、ソフトクリームは特に人気。
【農産物直売所】地場産品直売コーナーでは、地元産の新鮮な朝どり高原野菜や花、季節の産物を豊富に取り揃えている。
【食事処】店内にはテーブル席と小上がりがあり、地元そば粉を使用した本格手打ちそばをはじめ、豊富なメニューを楽しめる。
【トイレ・情報休憩棟】右側に情報ステーション兼休憩所、左手にトイレがある。情報ステーションは夜10時に閉まるが、トイレは24時間利用できる。
【情報ステーション】長野県内の情報がタッチパネルで検索できる情報KIOSKを設置。温泉館が閉館する夜10時まで利用できる休憩所にもなっている。
【交流広場】朝市・夏祭り・新そば祭りなど、各種のイベントを開催しているそうだ。
【せせらぎ親水公園】階段を降りて釜無川の河川敷にでると、水遊びやバーベキュウなどキャンプを楽しんでいる人たちも沢山いる。
【つたの湯】源泉掛け流しの源泉風呂、加温循環の源泉大浴場と露天風呂、真湯のジャグジー風呂のほかサウナ・水風呂もある。
【大浴場】「源泉大浴場」と掲示がある大浴槽と「源泉掛け流し」と書かれた低温の源泉が掛け流されている小浴槽の「源泉風呂」。源泉風呂の湯は、無色透明でわずかに塩分を感じる。
【露天風呂】岩組の和庭園風の露天風呂は、広めで開放感がある。明るければ周囲の山々を望めそう。露天風呂エリアにはサウナ室もあり、木造りの水風呂もある。
【夜の道の駅】敷地内に街路灯が沢山あり、温泉館の閉館する夜10時以降も非常に明るい。
【夜の駐車場】国道20号沿線で、夜間でも大型車が多数駐車しており、仮眠をとる姿がみられる。
【車中泊中の様子】温泉があり、川原ではテントも張れ、犬を散歩できる広場もあるなどで人気があるのだろう、車中泊はなんと47台。

posted by 日本の秘湯 at 21:42 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

山梨 道の駅 白州

住所国道20号 山梨県北杜市白州町白須1308 電話0551-20-4711
駐車場大型車 4台 普通車 71台 身障者 2台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴△(車で5分に日帰り温泉有※) 安全○
ショップ水曜休(4月〜11月は無休)、売店 9:00〜18:00 レストラン 9:00〜18:00
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省関東地方整備局)
旅行日2011/8/28
甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯(0551-35-2800、尾白の森名水公園内) 大人 700円 子供 400円 水曜休館 10:00〜21:00

【道の駅白州】山梨県北杜市白州町の国道20号上にある道の駅。名水百選に選ばれている白州の湧水「尾白川の天然水」を汲むことができ、駅舎には空のペットボトルも売られている。
【案内図】休憩・ドリンクコーナー、レストラン、売店、トイレ、ふれあいひろば、湧水の取水設備などがあり、食鮮館エブリが隣接している。近くには、サントリー天然水の白州工場もある。
【小型車駐車場】駐車場は広々としフラットで、車中泊にも充分対応できる。
【大型車駐車場】国道側にある大型車エリア。
【食鮮館駐車場】道の駅に隣接するショッピングセンター食鮮館エブリの駐車場。地元ワインを豊富に取り揃えているそうだ。
【物産館】円錐の屋根が印象的な駅舎内には、四季折々の採れたての野菜、地元の人が作ったパンや辛味噌などが手に入る。
【物産館入口】開館前で入れなかったが、レストランでは旬の素材を生かした郷土料理を味わえる。
【休憩・喫煙所】物産館横にはベンチが設置された休憩・喫煙所もある。
【物産館前の歩道】物産館前には歩道が整備されていて、ふれあいひろばや、6〜7月には構内に咲く約40種類400本のバラを観賞するのも楽しい。
【白州の名水】物産館入口に設置された「白州の名水コーナー」。ペットボトルやポリタンク持参の人も多く行列ができるそうだ。
【ふれあいひろば】南アルプスから流れる尾白川の水を敷地内に引きこんでいて、子供たちの水遊び場にもなっている。
【駒の松】ふれあいひろばの一角には、白州町にあって枯れてしまった樹齢300年の「駒の松」(赤松、県指定天然記念物)を逆さにして展示してある。

posted by 日本の秘湯 at 06:48 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山梨 道の駅 富士吉田

住所国道138号 山梨県富士吉田市新屋1936-6 電話0555-21-1225
駐車場大型車 17台 普通車 314台 身障者 5台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴× 安全○
ショップ無休、売店 9:00〜19:00 レストラン 10:00〜17:00
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省関東地方整備局)
道の駅富士吉田 ホームページ
旅行日2011/8/28

【道の駅富士吉田】富士山の麓、標高約900mの山梨県富士吉田市にある道の駅。山中湖と河口湖を結ぶ国道138号線沿いにあり、2010年4月にリニューアルオープンした。
【案内図】売店・軽食コーナー・情報休憩室のある物産館を中心に、建物前にも広々とした空間が広がる。富士山アリーナ、ふじやまビール、富士山親水公園、富士山レーダードーム館が隣接している。
【駐車場(左)】駅舎前の富士山レーダードーム館側の駐車場。駐車場は広々としフラットで、車中泊にも充分対応できる。
【駐車場(右)】駅舎前の富士山アリーナ側の駐車場。大型車エリアから離れるのでこちらの方が車中泊にはいいかも。
【富士山アリーナ】イベントや競技が開催可能な多目的アリーナ。
【ふじやまビール】富士山の雪解け水を使用した富士山の味、ふじやまビールを味わえるドイツ風な地ビールレストラン。
【富士山レーダードーム館】隣接する富士山親水公園には「富士山レーダードーム館」が併設され、富士山測候所で使用されていた気象レーダードームが移設・展示されている。
【モニュメント】富士吉田市制50周年を記念して2001年に作製された、彫刻家菊竹清文氏デザインの情報彫刻。富士山を背景に日本の伝統美とハイテクのイメージをアピールする彫刻だそうだ。
【富士の名水】バナジウム含有量が高い水として有名な富士山の伏流水を、地下100mから汲み上げた美味しい天然水「富士の名水」を持ち帰れる。
【駅舎案内図】駅舎は物産館、軽食堂、直売所、情報・休憩室、交流プラザ、トイレ棟からなり、駅舎前のエントランス広場にはイベントデッキがある。
【軽食堂】しっかりした歯ごたえの太麺が評判の富士吉田名物「吉田のうどん」を始め、豊富なうどんメニューがある。
【軽食コーナー】明るく、開放感のある店内には、テーブル席・座敷・カウンター席がある。
【物産館】売店、情報・休憩室、交流プラザがあり、休憩室内にある総合案内所ではスタッフが富士山の登山情報など相談に乗ってくれる。
【売店】物産館では「ふじやま織」をはじめ、地酒、ミネラルウォーターなど郡内地域の特産品を数多く販売している。
【屋外直売所】農産物直売所では、地元直産、取れたての新鮮な農林産物がたくさん並んでいる。
【山梨ぶどう】この時期の旬の果物、ぶどうとももが販売されている。
【情報・休憩室】マルチビジョンテレビにより、市内の観光案内を始め、周辺道路状況や天気情報などの情報を提供。
【交流プラザ】屋外休憩・喫煙スペースを兼ねた自販機コーナー。屋根付なので雨の日でもゆっくり休憩できる。

posted by 日本の秘湯 at 12:17 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

新潟 道の駅 朝日

住所国道7号 新潟県村上市猿沢1212 電話0254-72-1551
駐車場大型車 20台 普通車 218台 身障者 5台
車中泊評価総合○ 静粛? 平坦○ トイレ○ 食材× 入浴○ 安全○
ショップ売店 9:00〜18:00(7・8月〜19:00)(毎月最終月曜休館) レストラン 11:00〜21:00 風呂 9:00〜21:00 500円(毎月最終火曜休館)
情報環境インターネット× ワンセグ?
地図を表示マップ
URL道の駅(国土交通省北陸地方整備局)
旅行日2011/9/29

【道の駅 朝日】新潟県から日本海沿いを北上する国道7号の村上市中心を過ぎ、鮭の取れる川として有名な三面川(みおもてがわ)を越えた先、日本海東北道の朝日まほろばIC傍にある道の駅。村上市は、昔ながらの風情を残す城下町と鮭の町としても有名。
【案内図】村上市朝日地区の市営複合型観光施設「朝日みどりの里」の中にあり、道の駅「朝日」、日帰り温泉施設、スパハウス「朝日きれい館」や宿泊施設、またぎの家、日本玩具歴史館、シルクフラワー製作工房など様々な観光施設が集まる。
【駐車場配置図】朝日みどりの里は、道の駅、物産館、温泉館、スパハウスごとに駐車場を持つ収容台数200台以上の大型の施設。大型車駐車場は道の駅駐車場エリアにある。
【物産館駐車場】朝日みどりの里物産会館前の駐車場。車中泊には、物産館より道の駅の方が、トイレにも近く、静かに寝られそうでいいかも。
【道の駅小型車駐車場】駐車場は広くフラットなので車中泊にも充分対応できる。国道に面しているが、夜間は車も少ないのではと思われる。
【道の駅大型車駐車場】駅舎側が小型車エリア、奥が大型車エリアに区分されている。
【温泉館駐車場】施設が閉館する夜9時までは混雑しそうだが、道の駅側の袋小路になったエリアなど場所を選べば車中泊にも充分対応できる。
【スパハウス駐車場】スパハウス「朝日きれい館」の駐車場。バーデゾーンと温泉がある(バーデゾーン利用1000円、浴室のみ500円)。
【道の駅駅舎】道の駅駅舎には、情報・休憩コーナー(9:00〜17:00)と24時間利用可能なトイレがあり、トイレ側に駐車場がある。
【情報・休憩コーナー】女性駅長が観光案内や道路情報の提供などをしてくれ、3畳程度の畳スペースもあり、無料で利用できる。
【道の駅から物産館をみる】道の駅から物産館へは、スロープを登っていく。手前には植木周りのベンチがあり休憩もできる。
【朝日みどりの里物産会館】新潟や村上の特産品や地酒、菓子、米、木工民芸品などを販売している。
【売店】特産品や土産品のほか、庄内地方名物の小型なす「民田なす」の漬け物や燕三条刃物の専用コーナーもある。
【朝日みどりの里食堂】朝日産の特別栽培コシヒカリ・朝日豚を中心として、季節の山菜・野菜を取り揃えた旬の料理を味わえる。
【農産物直売所】右隣に日本玩具歴史館(420円)、製作体験や作品直売をしてるシルクフラワー製作工房がある。
【直売コーナー】地元農家の人たちが、玉ねぎ、人参、キュウリ、にんにく、長ネギ、筍などの新鮮な野菜を販売している。
【宿泊施設】道の駅の裏、温泉館左横にある宿泊施設(1泊5,900円〜)。台所や冷蔵庫などの設備のほか、室内温泉風呂も完備している。
【体験工房】温泉館右横にある体験工房。
【朝日まほろばふれあいセンター】道の駅朝日に隣接する公営の日帰り温泉施設。地下1300mから湧き出る温泉は湯量も豊富。
【温泉スタンド】温泉館駐車場の一角にある温泉スタンド(60リットル100円)。家庭で手軽に朝日まほろば温泉が楽しめる。
【大浴場】ガラス張りの浴室は、横長で10人ほどがゆっくり入れるタイル張りの長方形浴槽。目の前に広大な田園風景が望める。湯はちょっと熱めの設定。洗い場にはカランが4つある。
【露天風呂】扉一つで出入りできる趣のある露天風呂は、屋根なしの和風庭園風の岩風呂の造り。塀で囲まれているので大浴場ほど景色は望めないが、開放感はたっぷり。

posted by 日本の秘湯 at 11:45 | 口コミ情報(0) | 道の駅甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新着情報
ハンガリー ブダペスト ゲッレールト温泉
カルシウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉
?弱アルカリ性低温泉(2/28)
神奈川 鶴巻温泉 弘法の里湯
カルシウム・ナトリウム-塩化物泉
低張性中性低温泉(12/28)
神奈川 秦野天然温泉 さざんか
ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
低張性アルカリ性温泉(12/28)
群馬 磯部温泉 恵みの湯
含銅・鉄(U)-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩強塩泉
高張性中性高温泉(10/6)
群馬 碓氷峠の森公園交流館 峠の湯
ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
低張性弱アルカリ性温泉(10/6)
群馬 霧積温泉 湯元 金湯館
カルシウム-硫酸塩泉
低張性弱アルカリ性温泉(10/5)
長野 星野温泉 トンボの湯
ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
低張性弱アルカリ性高温泉(10/5)
長野 角間温泉 岩屋館 宿泊編
ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
低張性中性高温泉(10/4)
長野 戸倉上山田温泉 湯元 かめ乃湯
単純硫黄温泉
低張性アルカリ性高温泉(10/4)
長野 戸倉上山田温泉 湯の華銭湯 瑞祥
単純硫黄温泉
低張性弱アルカリ性高温泉(10/4)
長野 室賀温泉 ささらの湯
単純硫黄温泉
低張性アルカリ性高温泉(10/4)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。