2009年11月06日

兵庫 ペーロン温泉 白龍城大ちゃんの湯

住所兵庫県相生市那波南本町8-55 電話0791-23-5995
泉質含弱放射能-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性低温泉)
風呂の種類男女別内風呂 男女別露天風呂 薬湯 サウナ
料金日帰り入浴 大人 750円 子供(小学生) 400円 幼児 100円
日帰り入浴10:30〜22:30(最終受付22:00)
日帰り設備休憩処○ 食堂○ 駐車場○
営業期間定休日 火曜日
地図を表示マップ
URLhttp://peironjo.jp/
旅行日2009/11/6

【ペーロン温泉】兵庫県の南西部相生市にある道の駅あいおい白龍城に隣接してある日帰り温泉施設。相生市は、ど根性大根の大ちゃんでも有名で、ここも平成の湯改め大ちゃんの湯と改名された。
【入口】温泉施設は2Fにあり、大浴場、露天風呂、薬湯、サウナが楽しめる。入口右には休憩処兼喫煙所がある。
【フロント】券売機で入浴券を購入しフロントに渡し、脱衣所のロッカーの鍵を受け取る。
【ロビー】フロント奥にある軽食コーナーと休憩用の座敷。
【脱衣所】脱衣所は広くロッカーが沢山並んでいる。洗面台も広くとてもきれいで清潔的。
【浴室入口】浴室は床と側面が白いタイル、浴槽の上が黒御影石、カランが茶系色と3色に分かれていて外観とは違い落ち着いた雰囲気だ。壁面や柱にはマスコットの大ちゃんの絵が書かれている。
【大浴場】含ラドン食塩泉だが、加水・加温の循環湯のためか、あまり特徴は感じられない。写真右端真ん中に見える湯口に、白い龍の首が使われてるのが唯一中国風。
【薬湯】薬湯は定期的に内容が変わるようで、今日はよもぎ湯。よもぎの微かな香りがする。
【露天出口】露天風呂は湾に面し、ベランダ状に張り出したスペースにある。
【露天風呂】小じんまりとした露天風呂。夜間はあまり景色は楽しめないが、日中なら湾内を見渡せるかも。

posted by 日本の秘湯 at 18:53 | 口コミ情報(0) | 兵庫県の温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関連コンテンツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。